あらすじ&感想

【進撃の巨人 ネタバレ】83話「大鉈」考察あらすじ感想!

83wagurisya

「進撃の巨人」第83話「大鉈」より

21巻第1話目となる、83話の展開は、「とんでもない」の一言に尽きました!

エレンとジークが兄弟なのでは!?という可能性が浮上しました!

焦げミン=アルミンが確定し、エルヴィンが重傷ですが、生きているという展開に!

その時、巨人化注射を持っている、リヴァイが下した決断は!?

予想をはるかに超える、第83話の内容を見て行きましょう!

進撃の巨人のアニメシーズン3はU-NEXTなどの動画配信サービスで公開されています。

\31日間無料で見放題/

U-NEXT【公式】

↑タップで公式サイトへ↑

U-NEXTの無料トライアルをすでに使ってしまった方はHuluの2週間無料キャンペーンかdアニメストアの1か月無料キャンペーンを使えばシーズン1?シーズン3までを無料で視聴できます。

Hulu公式dアニメストア

◆別マガ8月号!諫山先生の一問一答!

2016-07-08_033346

「別冊マガジン8月号」より

Q,エレンなど巨人化できる人が巨人の体内から出てきた時の体温は?

Aサウナ上がりをイメージしていただければと思います。

「アッツ!!」ってくらいでしょうか?(笑)

今回は、二本立てです!
2016-07-08_033358

「別冊マガジン8月号」より

Q,コニーの髪は誰に刈ってもらっているのですか?自分で?

A,こだわりを持って自分でやっているみたいです。

コニーの丸刈りには、こだわりが詰まっているようです(笑)

◆20巻表紙が公開!!

2016-07-08_033325

「別冊マガジン8月号」より

20巻の表紙が公開されています!

負傷したリヴァイが、エルヴィンの後ろで座り込んでいます。

これは、あり得ない場面ですね!

◆第83話「大鉈」の感想!

2016-07-08_040132

「進撃の巨人」第83話「大鉈」より

ここ数話は、獣の巨人と命をかけたエルヴィン、リヴァイの戦いや超大型巨人と命をかけたアルミン、エレンの戦いなど、巨人と調査兵団の熱い戦いという展開が続きました。

それは主に、人類の未来のために命を投げ打つ彼らに心が揺さぶられ、彼らの抱いている苦しみや葛藤に、読者は熱い思いを抱きました。

しかし、今回は違います。

ジーク戦士長とグリシャの関係が匂わされ、さらにアルミンとエルヴィン、どちらに巨人化注射を使用するのかで、エレンとリヴァイの間に亀裂が走ります。

このような展開は、これまでとは違った意味で、読者を熱くさせますよね!

リヴァイの下した決断は「大鉈を振り下ろす」ようなものだったのでしょうか?

「大鉈を振るう」
…思いきって切るべきものは切って整理をする。

goo辞書より

確かにエレンやミカサから見れば、バッサリと振り下ろされたように感じられるでしょう。

そういう意味でのタイトル「大鉈」でしょうが…キツイですね。

そう言えば、ジーク戦士長も、バッサリとベルトルトを諦める決断をしましたね。

これも、「大鉈」だったのかもしれません(笑)

しかし、この作品はどこまでエレンを追い込むのでしょう(・_・;)

敵のトップであるジーク戦士長が、父親グリシャと被ったばかりで、その直後、アルミンが助かると思ったのに…

本当に、83話はエレンには辛い展開でした。

故郷組は、一旦引き下がり、84話からは調査兵団内の話になりそうですね!

アッカーマン対決がどうなるのか…怖いです(-_-;)

故郷側から見れば助かったライナーに、助けられなかったベルトルト。

これからどちらかが助かり、助からないエルヴィンとアルミン…

次回も見逃せませんね!

最後に一言、ちょっと納得出来ない所を書きます。

アルミンが生存しているという展開でしたが、超大型巨人の蒸気攻撃に関しては、どれだけダメージがあったのかは分かりませんが、50mクラスから落ちて息があるというのは厳しいように感じます。

今後、何かしらのフォローがあるのでしょうか?

例えばアルミンが助かった後にエレンから、「お前、昔っから、飛び降りるのが得意だったもんな! 高い木に登って良く飛び降りてたもんな!」とか(笑)

それともやはり、以前、管理人アースが予想したように、実はエレンゲリオンの硬質化物質がアルミンの体を覆っていたというフォローがあるのでしょうか?(笑)

この辺りは、何かしらの説明が欲しいと思った管理人アースでした!

【追記】
進撃のジョジョさんからコメントにて、「アンカーが刺さったままだったので、ワイヤーが命綱の役割を果たし、落下ダメージが軽減されたのだと思われます。」とご指摘いただきました。

82話を見直しましたが、確かにこれはありそうです!

進撃のジョジョさん、ありがとうございました!

それでは、今回のポイントを挙げ、考察をして行きます!

◆第83話の伏線と「伏線らしき」ポイントまとめ!

83話のポイントはこのようになっています!

今回は、かなり盛り沢山なポイントとなっています!(笑)

  • エレンとジーク戦士長の関係と「いつか救い出してやるからな」
  • 負傷しているハンジの左目 
  • ライナーの左胸にあった、ユミルの手紙
  • ミカサの頭痛
  • エルヴィンを連れてきた新兵
  • それではそれぞれ見て行きましょう!

    ◆ポイントから見る伏線考察!

    2016-07-08_034425

    「進撃の巨人」第83話「大鉈」より

    今回の大きな伏線として、まず挙げられるのは、ジーク戦士長のエレンに対する言葉がありますね。

    ジーク戦士長がエレンの名前を知っており、顔を見て「お前が…エレン・イェーガーか」と言っています。

    ジークがエレンの名前を知っていたのは、「座標を持っているのはエレン・イェーガーだ」とライベルから報告を受けていたからでしょう。

    さらにグリシャの息子であることを知っていたのは、グリシャが元々からイェーガー姓であったのか、もともと座標を持っていたのがグリシャであったかのどちらかか、両方ともかと思われます。

    ここから、ジーク戦士長の名前は「ジーク・イェーガー」であるのでは、と考えられますね。

    そして、エレンを見て「父親に似ていない」というジークの発言、さらに「俺達はあの父親の被害者」という言葉から、エレンとジークが「異母兄弟」「腹違いの兄弟」という可能性が高いと思われます!

    猿の巨人の中身の男の正体を画像から考察!グリシャの兄弟!?では、ジークがグリシャの兄では?と考察していましたが、まさかのエレンの兄弟という展開が起きるかもしれませんね!

    実写映画のシキシマの存在が、ここで回収されるのかもです!(笑)

    ちなみに当サイトでは81話時点で、さすらいの普通人が「グリシャは壁外にいた時に、ジークという子供を設けていた。つまり、エレンとは異母兄弟ということになります。」との考察コメントをいただいており、紹介していました。

    81話考察!ジークの父親がグリシャか発言から検証にて紹介しています!

    さすらいの普通人さん!

    お見事です!

    さらにもっと早い段階で、ズキさんがエレンとジークが兄弟ではとコメントにて指摘していました!

    ジーク戦士長が獣の巨人の本名で名前!でのコメントに載っているので見てみてください!

    ズキさん!

    素晴らしい予想でした!

    そして、考察に戻りますが、「いつか救い出してやるからな」と言う言葉から、ジーク戦士長からはまた、壁内へ来るという意志が感じられますね。

    今回はいったん引き下がりますが、またジーク戦士長が壁内攻撃に来る展開があるかもです!

    ジークとエレンの関係は、今後要注目ですね!

    今回のジークに関する考察は、別記事でも書くかもです!

    そして今回、ハンジは左目を包帯で巻いていました。
    2016-07-08_035438

    「進撃の巨人」第83話「大鉈」より

    明らかに左目を負傷しています。

    82話の考察とあらすじ感想!で考察していましたが、ハンジの片目の負傷はオーディンの伏線でしょうか?

    片目を犠牲にして、最高の知識と知恵を授かったオーディンが、ハンジのモデルと言う意味ならば、ハンジが地下室に行けるという伏線なのかもしれませんね!

    そして、小さな扱いでしたが、「ユミルの手紙」は気になりますね!
    2016-07-08_035203

    「進撃の巨人」第83話「大鉈」より

    これは、クリスタ宛という事になっていますが、どのような内容なのか…失われた世界の歴史に関係しているのか気になります!

    ちなみに、この時にライナーが左胸を叩いていたのは、ユミルの手紙があったからなのですね。
    2016-01-08_031928

    「進撃の巨人」第77話「彼らが見た世界」より

    細かい伏線です(笑)

    そして、本当に久々のミカサの頭痛が起きました。
    2016-07-08_035709

    「進撃の巨人」第83話「大鉈」より

    ミカサの頭痛の意味は?にて、ミカサの頭痛に関する考察をしているので、見てみてください!

    最後に頭痛が起きたのが、45話となっているので、38話ぶりとなっていますね!

    3年以上ぶりの頭痛!(笑)

    ミカサも、治ったと思っていたかもですね(笑)

    ミカサの頭痛に関する考察で書いたように、ミカサの頭痛は家族が命の危険を感じた場合に起きています。

    しかし、今回は焦げミンを見て起きていますね!

    これは、別記事にて考察しようと思っています。

    そして、最後に新兵がエルヴィンをリヴァイの元へ連れて来ていましたね。
    2016-07-08_040004

    「進撃の巨人」第83話「大鉈」より

    81話から、新兵の役割が考察されていましたが、まさかエルヴィンを担いでリヴァイの元に運ぶ役目だったとは!(笑)

    ここまでの役割を担っているとは、予想しませんでした!

    せいぜいリヴァイにガス補充をするか、エルヴィンの伝言役くらいかと思っていたのですが…

    いい役でしたね!

    では、82話発表時点で予想していた、83話展開予想を見直し、自己検証して行きます!

    ◆『83話の展開予想』をアースが自己検証!

    2016-05-07_035050

    「進撃の巨人」第81話「約束」より

    まず予想出来るのは83話ではマリア領側、つまりリヴァイVSジーク戦士長側の展開が起こるでしょう。

    となると、「生き残った新兵」「ジークを追いかけるリヴァイ兵長」から予想が出来そうです。

    それでは予想を開始します!

    「生き残った新兵」の役割から、83話の展開を予想!

    2016-05-07_035126

    「進撃の巨人」第81話「約束」より

    82話の展開予想でも予想していますが、81話で登場した生き残った新兵は、自分以外の生存者を探して退場しています。

    となると、獣の巨人の石つぶて攻撃からの生き残りを探し、虫の息のエルヴィン団長と出会うのではないかと思われます。

    新兵は、脇腹からおびただしい流血状態のエルヴィンを抱き起こします。

    生き残り新兵
    「団長!しっかりしてください!」

    エルヴィン
    「…戦況はどうなっている?作戦は成功したのか?」

    うっすらと目を開けたエルヴィンは新兵に問います。

    生き残り新兵
    「獣の巨人は取り逃がしたようです。リヴァイ兵長は多くの巨人を相手に足止めされているようです」

    それを聞いたエルヴィンが新兵に何かしらを耳打ちし、場面はリヴァイと巨人に移ります。

    予想ここまで!!

    ■検証結果その1
    新兵がエルヴィンの所へたどり着く展開は当たりましたが、伝言ではありませんでしたね。

    まさか、エルヴィンを担いで運ぶとは!(笑)

    「リヴァイVS巨人」の展開予想!

    2016-05-07_035101

    「進撃の巨人」第81話「約束」より

    大量の巨人を相手に、さすがのリヴァイも疲れ、肩で激しく息をしています。

    リヴァイ
    「クソ!刀もボロボロで、ガスも残り少ねぇ…このままじゃ約束を果たせねぇな…」

    リヴァイは持っているブレードの刃を見ながら、つぶやきます。

    周りには、これまで死亡退場した旧リヴァイ班をはじめとする兵士たちが見えます。
    2016-04-08_033347

    「進撃の巨人」第80話「名も無き兵士」より

    リヴァイ
    「すまねぇな…お前たちを無駄死にしちまうかもしれねぇ…だが、まだヤツらがいる…」

    壁の眺めながら、向こう側にいる104期生を思うリヴァイ

    そこへ、また数体の巨人がリヴァイに向かってきます!

    リヴァイは決死の表情で、巨人にアンカーを刺します!

    ボロボロの刃のブレードで、うなじを削ぎます!

    リヴァイ
    「キレイには削げねぇが…最後まで付き合ってやる」

    しかし、着地と同時に倒れこむリヴァイ。

    そこへ、先ほどエルヴィンを介抱していた新兵が馬に乗り、リヴァイの元へ走ってきます。

    ジーク戦士長から「リヴァイを殺せ」と命令されている巨人たちは、新兵の方には興味がないようです。

    新兵からガスと刃を補給してもらい、馬を渡されます。

    その時にエルヴィンが死亡した事実を聞き、悪魔のような表情になり、ジーク戦士長を追い、馬で駆けて行きます!

    83話ではこのような展開があるのではないかと予想します!

    予想ここまで!!

    ■検証結果その2
    リヴァイはあっさり巨人を全て駆逐していましたね!

    馬を使用せずに、ジーク戦士長に追い付きました!

    ◆ジーク戦士長の動向は?四足歩行型(ポチ)に捕食されるのか?

    2016-05-07_034958

    「進撃の巨人」第81話「約束」より

    ポチに咥えられ、リヴァイから逃げているジーク戦士長はどうなっているのでしょうか?

    おそらくライベル達と合流しようと、シガンシナ区側に行こうとするでしょう。

    しかし、壁の穴を硬質化エレンゲリオンで塞がれているのを見て、ライベル達が負けたことを悟ります。
    2016-06-08_030530

    「進撃の巨人」第82話「勇者」より

    そして、シガンシナ区を経由せずに、四足歩行型が硬質化して違う壁を登り、故郷へといったん引き上げる展開になると思います。

    そして、エレン達は地下室に行くという展開でシガンシナ区決戦編は終わりを迎えると予想します。

    これは1月1日での記事管理人アースからの新年のご挨拶!での、2016年の展開予想でもしていましたが、「獣の巨人は倒せず、地下室に行く」という展開になると思われます。

    さらにシガンシナ区決戦編の展開を検証!にてシガンシナ区決戦編は「85話から88話で終わる」と予想しており、これが地下室の中身の判明まで含めるとしたら、83話か84話には戦いは終わると思われますので、この辺りからも、ジーク戦士長はこのままポチに咥えられ故郷へ撤退、調査兵団は地下室へ…となるのではないかと予想出来ます。

    しかし、いっぽうで、81話発表あたりから気になるコメントをいただいています。

    ジーク戦士長が、ポチにこのまま捕食される展開があるのではないかという内容のものです。

    最近ではレイさんからも、そのような展開予想コメントをいただきました。

    そして、ポチはユミルではないかという予想も以前から頂いています。

    これらを総合し、ポチがユミルであるならば、いきなり裏切りジークをガブっと…という展開もありそうですね(・_・;)

    確かに面白い展開ですし、ユミル再登場を予想している管理人アースとも合う予想です。

    ただ、管理人アースはジーク戦士長がラスボスだと思っているので、ジーク戦士長が死亡するのは、もう少し先ではないかと考えています。

    ジーク戦士長はいったん引き上げ、再び座標奪還を狙い、壁内へさらなる攻撃を仕掛けてくる展開となるか、地下室で故郷の場所を突き止めた調査兵団が攻撃に転じるか…どちらにしろジーク戦士長は死亡せず、いったん退場ではないかと予想します。

    83話はエルヴィンが死亡し、ジーク戦士長が引き上げ、マリア側の戦いに決着が付くという展開を予想します!

    そして、とうとう地下室に!!\(^o^)/

    今度の予想は、当てたいですね!

    予想ここまで!!

    ■検証結果その3
    四足歩行巨人の正体は分かりませんでしたね!

    ただ、ジーク戦士長がいったん引き上げるという予想は当たっていました!

    大きな展開は当たっていますが、やはり細かい展開を当てるのは難しいですね!

    今回の予想は、30点くらいでしょうか?

    84話の予想は、細かい展開まで当てたいです!

    【注目!!】
    84話「白夜」最新のあらすじ

    進撃の巨人ネタバレ21巻最新刊あらすじ感想と考察まとめ!
    83話ネタバレ考察!ユミルの手紙を考察!
    進撃の巨人ベルトルトが死亡するか進撃!巨人中学校最終回から考察!
    アニメ2期放送日が2017年4月1日又は4月8日放送か検証!
    【進撃の巨人】83話ネタバレ考察!ジ―クの父親グリシャと初代王を考察!
    83話ネタバレ考察!ミカサの頭痛を検証!
    アルミンが巨人化して黒焦げ丸焦げから復活するか検証!
    【進撃の巨人 ネタバレ】82話の最新画バレ!
    進撃の巨人の黒幕はアルミンの真相は?
    進撃の巨人ネタバレシガンシナ区決戦編の展開を検証!

    POSTED COMMENT

    1. より:

      初めまして、考察には全く関係ないのですが
      ついコメントしたくなりました!

      すごく楽しい解説?というか考察
      ありがとうございます。

      すごくシリアスな場面なのに
      焦げミンとか近い!!
      とかいうツッコミが面白くて
      おもわず笑ってしまいました笑

      これからも宜しくお願いします(^o^)

      • 管理人アース より:

        ありがとうございます!
        書いている途中で盛り上がると、思わずそのまま書いてしまうんですよね(笑)
        本来は、そのような感想的な事は後で書くべきなのでしょうが…思わず口から出た感じです(笑)

        またよろしくです!

        管理人アース

    2. konkon より:

      いつもわかりやすい説明で解説してくれてありがとうございます。エレンがもし攫われていたら誰かに食われた?のかもしれませんでした。いやーそれにしてもジークが言ったいつかお前を助け出してやると言ったのは不思議でしたこれから何かに繋がってくるかもしれません。これからも応援してます。

      • 管理人アース より:

        新しい戦士に捕食されるか、もしかしたらジークに捕食される展開になるかなと思いますね。

        またよろしくです!

        管理人アース

    3. 偏屈おじさん訓練兵 より:

      はじめまして、アニメを最近観たことで単行本を読み込んできました。
      偏屈おじさん訓練兵です。
      (あまりにも遅い書き込みなのでスルーしてくださいw)

      第八十三話「大蛇」を読んでいたらアルミンが息絶えそうになっているが・・・・
      アルミンはアニメのナレーション(ストーリテラー)をしてますよね。
      死ぬわけないですよね。
      ストーリテラーが死んで引き継がれていくアニメってあるのでしょうか?
      あったなら観てみたいです、教えてください。
      今頃そんなこと書き込んでも結果論だよと言われればそれまでですが。
      わたくしのように何も知らなかった一般大衆が、アニメ版や実写映画版で「進撃の巨人」という
      存在を知り漫画単行本、連載雑誌を読み出す、逆転現象の場合アルミンはアニメ版の
      ナレーション(ストーリテラー)をしているから、物語最後まで存在するのだと認識します。
      アニメ視聴者への酔狂であればそれはそれで物語進行設定の快楽にもなるでしょう。
      もしも、ミカサとリヴァイのどちらかの選択にせまられたらドキドキ、ワクワクしますが・・・
      アルミンとエルヴィン団長だと「あぁ・・エルヴィン団長は死ぬか他の方法で回復させようとするな、
      だってアルミンはアニメのナレーション(ストーリテラー)だもん」って思ってしまいました。

    4. 家族に内緒で進撃中 より:

      いつも楽しく読ませてもらってます!
      83話の大蛇について、北欧神話視点から感じたことがあるのですが。

      北欧神話のロキはエレン父だと思います。

      ロキには3人の異形のこどもたちがいて、狼、地獄の番人の女と、蛇だったようです
      これを前から狼はエレンだと話がありましたが、今回の題名で、やはりエレンと、ミカサ、そして蛇がアルミンなのではないかと思いました。

    5. 結城 理 より:

      はじめまして、いつも楽しく拝見させてもらっています!アースさんが予想していたポチの中身はユミルというのはおそらく可能性が低いかと思われます。いきなりディスって申し訳ありませんが、私の検診に付き合ってください。証拠としては、9巻~10巻に出て来る獣の巨人と19巻から出て来るそれとは姿が少し違うからです。何故獣の巨人の話が出るんだと思いますが、比べてみると19巻の方の獣の巨人には鋭くなった歯と黒い瞳、爪ができています。この特徴はユミルの巨人と重複しています。そして16巻にてグリシャの巨人がフリーダの巨人を食べて「始祖の巨人」の能力を奪う表現があるので、同じようにしてジークがユミルを喰らったと私は思います。但し、よく考えてみるとユミルの能力ってそんなに良かったっけ?てなるのが疑問です。過去にイルゼが会敵した奇行種の巨人がユミルを崇拝していたので、「始祖の巨人」の能力のような何かがあるのでしょうか?
      やはり私の推理力はアースさんよりだいぶ下なので、ちゃんとした検証になれませんでした笑。後私はあまり他者のコメントは見てないのでこの検証が重複していたらすいません笑。

      • 管理人アース より:

        結城 理さん!

        コメントありがとうございます!

        >獣の巨人には鋭くなった歯と黒い瞳、爪ができています
        獣の巨人の容姿に変化があり、それがユミル捕食によるものではないか?という考察ですね。
        たしかに、その考察はこれまでにもコメントでいただきました。
        グリシャとの関係を左腕の傷と爪からネタバレもでも考察しており、この中で予想したベルトルトが樽に入っているというのは当たっていましたね。
        ただ、能力の継承は起こることが分かっていますが、容姿の継承というのが捕食により起きるのかどうかは分かっていません。
        これも、これからの展開で分かってくると思うので、見逃せませんね!

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    6. 川田 より:

      ふと、以前ユミルが言っていた
      敵は言っちまえばせー
      に今回ジークが言った「洗脳」が当てはまるんじゃないかなと思いました。

      ただ、敵は言っちまえば洗脳
      って日本語がおかしい気がするので無理があるかなとは思います。

      • 管理人アース より:

        川田さん!

        コメントありがとうございます!

        >ただ、敵は言っちまえば洗脳
        なるほど!
        日本語的には違和感ありますが、意味としては当たりっぽいです!
        つまりは、敵はレイス家となるのかな?

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    7. ゆき より:

      いつも読ませて頂いております。
      初書き込みです。
      巨人化の注射がやはり気になるところですが、
      そもそも「即時巨人化する注射」がミスリードな気がしています。
      注射しても巨人化しない展開もあるかと。
      過去にグリシャが特効薬として患者に使用した注射がこれにあたるのではないでしょうか?
      注射することで現在の健康状態を回復する薬なのではないかと思っております。
      この場合二人に分けて使用して、二人回復もあり得るかと、、

      ただし副作用として後に巨人化を発症してしまうのではないでしょうか。
      物語に出ているのはコニーの村の住人の巨人化で、これも治療薬として過去にグリシャが使用した影響からと、、
      外の世界では何かしらの病気で注射をせざるを得なくなってしまったため、大量の巨人が溢れかえってしまっているのではと考察します。

      • 管理人アース より:

        ゆきさん!

        コメントありがとうございます!

        >特効薬として患者に使用した注射がこれにあたるの
        >外の世界では何かしらの病気で注射をせざるを得なくなってしまったため、大量の巨人が溢れかえってしまっている
        巨人化注射が特効薬の副作用という考察ですね!
        たしかにあり得そうですが、今回の注射はレイス家からケニーが盗んだ注射ですし、「フツウノキョジン」と書かれているので、どうでしょうか?
        しかし、外の世界が巨人で溢れている理由は、面白いですね!
        時間差で、巨人化する予想も面白いです!

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    8. 梅太郎 より:

      コメントを全て読んでないので重複していたら申し訳ないですが・・・。
      「とりあえず、3人とも生き残る」のが一番可能性が高いと思います。方法の1つとして考えたのがアニが行ったクリスタル化(?)です。現在、ベルトルトの立場としては、食われるのを待つのみですが、クリスタル化の能力を持っているなら、「3人一緒にクリスタル化すれば助かる」と持ちかけられます(クリスタル化は手足もない回復状態では使えない為、自分だけサッサと行う訳にはいかない)尤も、クリスタル解除後、どうやって助けるのかは謎ですが・・・・。

      • 管理人アース より:

        梅太郎さん!

        コメントありがとうございます!

        >「3人一緒にクリスタル化すれば助かる」と持ちかけられます
        なるほど!
        ただ、アニの結晶化は、自信の硬質化能力で行ったのかなと予想出来ますが、アルミン、エルヴィンをどのように結晶化するかですね!

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    9. RTP より:

      もしかすると次の故郷組との戦いはウォールマリアより外側になるのではと思います。
      このままの感じだと戦士長達は一旦下がる感じでしょうから、次回以降の壁外遠征で故郷組との衝突があると予想します!

      • 管理人アース より:

        RTPさん!

        コメントありがとうございます!

        >ウォールマリアより外側になるのではと思います
        管理人アースもそう思いますよ!
        地下室に行き、ユミルの手紙とともに戦果を持参して、ヒストリアが待つシーナに戻るでしょう。
        その後、対投石攻撃の作戦を準備し、地下室で得た故郷の場所を頼りに、「反撃の狼煙」を上げるでしょう!
        まさに最終決戦!
        このような展開が起きるかと予想しています!

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    10. 気になる名無しさん より:

      二人に半分ずつ注射して
      半分ずつベルトルト食わせりゃよくない?

      • 管理人アース より:

        気になる名無しさんさん!

        コメントありがとうございます!

        >半分ずつ注射して
        これ、どうなんでしょうね?
        奇行種になる可能性が高いと判断するのではないでしょうか?

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    11. コンピューターおばちゃん より:

      アースさん、こんにちは。
      二回目の書き込みです。

      色々な皆様の予想をみて、
      ミカサはアルミンを削ごうとしているのかなと思いました。

      リヴァイの決断が作戦失敗の原因となるとミカサは気がついたのだと想像します。
      (アルミン死亡の時に頭痛。
      エルヴィンに注射を打つという事を知った時に
      さらに酷い頭痛が起きている?
      リヴァイとエレンの対立により、
      若しくはエルヴィンに注射を打つ事により、
      壁内人間内で対立が起こり、壁内人間が消滅する?)

      そこで、エレンに座標の力を発動されるため、
      アルミンをきりつける。
      (賭けなので、ミカサも辛く泣いている)
      最大級の怒りと共にミカサを制止しようとミカサに触れたときにエレンの座標が発動。
      →アルミン、エルヴィン 復活。

      という妄想をしました。
      座標の力が死にそうな人を復活される能力があるのか、、、分かりませんが、
      両方とも助かってほしいので、
      このような妄想をしました。
      後12日で判明しますね…。
      はっきり知りたいような、知りたくないような複雑な気持ちです。

      • 管理人アース より:

        コンピューターおばちゃんさん!

        コメントありがとうございます!

        >ミカサに触れたときにエレンの座標が発動。
        →アルミン、エルヴィン 復活。
        良いですね~。
        興味深い考察です!
        管理人アースも進撃の巨人ネタバレ21巻最新刊あらすじ感想と考察まとめ!にて似たような予想をしています。
        座標の発動でアルミン達が助かるという所は同じですね!
        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    12. リヴァイ より:

      自分は、エルヴィンに注射打って欲しいです

      でも、アルミンは壁から落ちたのにまだ生きてる理由は何かしら理由がありそうで怖いです

      • 管理人アース より:

        リヴァイさん!

        コメントありがとうございます!

        >アルミンは壁から落ちたのにまだ生きてる理由
        これ、記事内でも書きましたが、アンカーが引っかかっていたからかなとも思いますよ。
        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    13. リヴァイ より:

      自分は、エルヴィンに注射打って欲しいです。
      エルヴィンは団長になって色々頑張ったのにこれで退場は自分的には嫌です。
      せめて、巨人の謎、世界の真実を知って退場がいいです

      • 管理人アース より:

        リヴァイさん!

        コメントありがとうございます!

        >巨人の謎、世界の真実を知って退場がいいです
        本当にそうですよね!
        巨人化せずにその展開かなとも思っていますよ。

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    14. らいなあああああああ より:

      最後の幼なじみの命を奪うのはっていうのは
      エレンミカサ視点からもいえるし
      ライナー視点からもいえるね。
      深い

      • 管理人アース より:

        らいなあああああああさん!

        コメントありがとうございます!

        まさにですね!
        大鉈を振るわれているのは、エレンだけでなくライナーも、ということでしょう。
        上手いですよね~。

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    15. アニに蹴られたい より:

      このサイトに触発され1巻から19巻まで読み直しました。色々思うところがあったので書かせてください。

      根拠
      1巻巻頭キャッチコピーで「巨人」ではなく「ヤツら」
      「まるで家畜」を繰り返すエレン
      壁は内側を向いた巨人でできている
      フリーダ初代王「柵から出ちゃダメ」
      など色々
      推論
      過去において壁は壁内人類を閉じ込めておくための檻だった。壁内人類は巨人化技術を軍事利用するための生贄であり家畜。

      妄想
      人類は昔現在の壁内よりもはるかに高いレベルの技術、文明を人類は以前保持していた。巨人化技術はもともと医療技術から生まれたもの。細胞分裂とか遺伝子とかその辺が関係してる。開発にはグリシャも関わってる。技術は軍事に転用され人は死にまくり文明の規模は大きく縮小したが、科学技術自体は受け継がれていた。グリシャは故郷組を裏切り、家畜である壁内人類を操る能力(座標)を奪った。無知生巨人を大量に発生させて壁外にばらまくことで故郷組の脅威を遠ざけ、また壁内人類を洗脳し初代王となった。

      「この世界は近い将来必ず滅ぶ」というのは壁の中にいる大型巨人が暴れだすことを指している。

      ユミルの「せ」の続きは「戦争」

      嘘予告の悪い巨人を倒せ!でも巨人兵団!でもサシャいないしやっぱ裏切るのかな

      ユミルは初期の巨人。ソバカスは結構大事なポイント。人間と巨人はその辺りメインで接続してるから。イルゼ食った巨人がほおを掻きむしったのも巨人化を解こうとしたが解けなかったみたいな。

      妄想長くてすいません。

      • 管理人アース より:

        アニに蹴られたいさん!

        コメントありがとうございます!

        >1巻から19巻まで読み直しました
        おー!スゴイですね!
        ポイントを考察しながら読み返すと、けっこう時間かかりますよね(・_・;)

        >グリシャは故郷組を裏切り、家畜である壁内人類を操る能力(座標)を奪った。
        これはジークの「座標奪還」という言葉からも考えられますよね。
        となると、やはりグリシャは人類の味方だったのかな…

        >ユミルの「せ」の続きは「戦争」
        面白いですね!
        「敵は戦争」というのは意味深です!
        グリシャの地下室とユミルの手紙の内容が明らかになれば、この二つの答えが分かるかもしれませんね。

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    16. ぬすす より:

      ミカサはベルトルトを殺しそうですよね
      どっちか片方を生き返らせるとなるのは理解できるんですが、今後仲間の間が悪くなりそうな気がします。
      片方生き返っても、もう片方を生き返らせたい人は納得できない。
      理解はしていても後悔は絶対出来るものですから、その後悔がないようにミカサは二人を人のまま死なせるということでベルトルトを殺して収めようとしそうです。
      まぁ一人を助けれる巨人の薬がある限り後悔は確実にあるんですが

      • 管理人アース より:

        ぬすすさん!

        コメントありがとうございます!

        >ミカサはベルトルトを殺しそうですよね
        ベルトルトを殺す展開ですかね?
        しかし、リヴァイが大人しく殺させるかどうか…
        ミカサが誰を殺そうとしても、何かのシコリが残りそうですよね…(・_・;)

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    17. 退却の小人 より:

      あれ…? ベルトルトのうなじに注射刺して脊髄液採って、それを巨人化した人にそれぞれ飲ませればエルヴィンとアルミン両方助かるどころか、巨人化薬の量を節約して他の人にも注射できれば超大型巨人兵団(株)ができるんじゃね?

      • 管理人アース より:

        退却の小人さん!

        コメントありがとうございます!

        >巨人化した人にそれぞれ
        これは巨人化液も二人に分けて、ということですかね?
        ただ、これは奇行種になるリスクもあるかもですね!
        巨人化液摂取不足で…

        ただ、二人が知性巨人になり助かれば最高ですが!

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    18. ファンタジー思考 より:

      はじめまして。ネタバレ構成を楽しみつつ、アークさんと皆様の考察を一番の楽しみにしている者です。

      今回は様々な考察を生みやすい展開なだけあって、色々な意見がありますね。
      その中でも自分が考えたというか、妄想してみた内容を書き込みさせていただきました。

      着目点は
      ①グリシャが何者で、ジーク・エレンの関係と役割
      ②アルミンとエルヴィンどちらを生かすのか
      ③地下室に行くのか
      ですね。

      ①グリシャのクローン説に近いものですが、イェーガー家は始祖の巨人(もともと存在していた神々的な存在)を継承してきたと考えてみました。
      耳が尖ってるのも純巨人族的なものであるならば、彼の役割は人間たちからその力を奪われてきた側で取り戻すべき存在であり、悪魔の~と壁の中の人間達が力を奪った悪人とし、滅ぼそうとするのは当然かもしれません。
      またユミルの民はその神々に仕えてきた一族で、純巨人族から巨人化能力を分けてもらえた存在・純巨人族に従う者。
      レイス家が人を滅ぼそうとするイェーガー家に抗う対の巨人族だとしたら、壁の中と外での争いも頷けるかなと。
      人間の争いに巻き込まれた巨人が、奪われた力を取り戻そうとしているならば、外の世界とは巨人が神として存在、または世界を牛耳ていた存在であり、壁内の世界はまさに巨人の支配から逃れた世界なのでしょう。
      戦争によってユミルの民のように巨人化させられた人々は失敗作として捨てられ無知性巨人として生きるも、その奥底の人間を滅ぼすという本心が残っているのであれば、襲う理由も繋がるのでは(笑

      こう考えるとグリシャは始祖の巨人を継承中に逃亡、長い間無知性巨人として徘徊→年をとらずに若者のまま人間へと戻る(知性巨人(ユミルの民あるいはそれに近い分家的な一族(故郷組))の誰かが犠牲に)
      一方グリシャの子として生まれたジークはグリシャの代わりとなって目的を果たそうとし、グリシャが無知性巨人の頃の分まで年をとっていたとなれば、エレンと兄弟にも関わらず年齢に差がある説明は出来そうです。
      ただこの考察、めっちゃファンタジーですね(笑

      ②のアルミンかエルヴィンの選択ですけど
      ミカサの頭痛と目に溜まった涙を考えれば、アルミンを犠牲にすると思いました。
      ミカサは家族を失った時ないし失いそうな時に頭痛と取れますが、もしかしたら(ループ説でいうと)間違ってたらエレンが死んでしまっていた過去の選択を、正しい道にもっていき、変えた瞬間に発生している痛みだとしたら………この時の生死の選択がエレン生存の選択肢であり、涙からアルミンを殺害しようとし、それが正しい道だと未来がひらけた痛みだとしたら………なんてこったい、残酷過ぎます…。
      エレンがアニに食べられたときの頭痛の説明にならないので違うとは思いますけど、そうだったとしたら、①で述べたイェーガー家が始祖の巨人で、外の世界(本来の巨人族が生きて統治していた世界)にエレンが行くのがループ脱却・正解の道だとしたら。1話冒頭のΓいってらっしゃいエレン」が、巨人族として本来の世界へたどり着いた漸くの道標に向けた言葉でした。なんて終わりだと、なるへそ、いってらっしゃいとなります。

      まあ個人的にはリヴァイがΓエルヴィンに使うというのはあくまで自分の意見だ。お前はどうする」とミカサに聞きそうですけど。
      (エレンはアルミンに使うと選択している。ミカサは不本意な選択を強いられていることに対して後悔が見られるから。悔いのない選択に固執している兵長なら聞いてくれそうです)
      結論的にアルミンは生き、ベルトルトの記憶を継承したことで中の世界を信じているエレンに間違っていると説明するか、意思のない巨人化したアルミンがエレンを食べようとして…削がれてしまうか………ハッピーエンドが見つからないです。
      エルヴィンはどのみち退場しそうですが、それが地下室行く前なのは濃厚そうです。というのも、進撃の巨人で願いや夢が叶ったキャラが一人としていないから、諫山先生はさらっとやってしまいそうです。

      そして③の地下室ですが、リヴァイの息切れが原因でこれ以上の戦闘が望めないと思い引き返すか。
      先が永くないと寿命を悟ったリヴァイが単騎突入するか。にいきそうで、次話で地下室へ!という流れは来なさそうですね…。
      核心に迫るか、それともジーク戦をとるか、の分岐点で、なんとしてもジークを倒すと決意したリヴァイが、逃して地下室に向かうとはどうも考えられない\(^o^)/おあづけさせられそうです!

      長々と書いてしまいましたが、これも1つの仮説・考察としてご参考になれば幸いです。ほとんど妄想ですけど(笑

      今後とも共に考えることを楽しめる考察を応援しております!

      • 管理人アース より:

        ファンタジー思考さん!

        コメントありがとうございます!

        >は始祖の巨人を継承中に逃亡、長い間無知性巨人として徘徊
        これが、何年前なのかですよね。
        ジークの年齢からして50年くらい前でしょうか?
        巨人化能力の使用が、加齢を促進させるのであれば40年くらい前ですかね?
        管理人アースは、初代王とグリシャが何か関係しているのではと考えているので、そうなると違うのかなと。

        ②は同感ですね!
        リヴァイ兵長ならそのように聞きそうです(笑)

        ③はどうですかね?
        さすがに地下室に到着という展開になるのではと思っていますが。
        もうこれ以上は待てない!(笑)

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    19. マツ より:

      このサイトをいつも拝見しております。

      84話の展開ですが自分は2つの予想を立ててみました。
      1.実はあの巨人化の薬は偽物
      リヴァイがエルヴィンに注射をしますが巨人化せず、エルヴィンが死亡。
      何故巨人化しないかというとその薬は偽物で何者かがすり替えた、あるいは最初から掴まされていた、と考えられます。

      2.注射はアルミンでもエルヴィンでもなくリヴァイに使う
      つまりこれはリヴァイが巨人化し、ベルトルトを捕食して力を奪うということです。
      まず、リヴァイの息切れの原因ですが、あれは疲労ではなく何かしらの薬によるものであり、その薬によりリヴァイが瀕死→エレンが注射という流れだと思います。
      これに関してはライナーがジークに「リヴァイは危険」と忠告していることからリヴァイに対し何かしらの手は打っていると思われます。

      かなりぶっ飛んだ予想になりましたが考えうるのはこの辺りかなと思います。
      長文になりましたがこれにて失礼します。

      • 管理人アース より:

        マツさん!

        コメントありがとうございます!

        >薬は偽物で何者かがすり替えた
        これ、面白いですね!
        ただ、リヴァイが管理している注射をすり替えるとしたら、かなりの手練の仕業じゃないと厳しいですね。
        最初から偽物としたら、ケニーが持っていた時点からということになります。
        これもちょっと難しいかもと感じます。
        ただ、発想は面白いので、ここから違う展開も考えられそうだなと思いました。

        >リヴァイに対し何かしらの手は打っていると思われます。
        これも面白いですね~。
        ジーク自体がまだ謎が残っている人物なので、やりかねないなと思いました。
        リヴァイ瀕死展開はヤバイですね!

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    20. より:

      確か巨人化には巨人化の能力者の脊髄液が必要でしたよね?(間違っていたらすいません)
      ベルトルトは四肢が切断されているので腕や足からの脊髄液の回収ができませんが、エレンなら、また再生しますし、ミカサはエレンの足などを切り落とし、薬を半分ずつ使い両方巨人化させ片方ベルトルト、片方エレンの足と言うようにするのではないでしょうか。

      • 管理人アース より:

        蒼さん!

        コメントありがとうございます!

        >片方エレンの足と言うようにするのでは
        骨髄液はうなじにあります。
        なので、背骨を噛み砕いて、骨髄液を摂取する必要があります。
        なので、エレンの足では無理だと思いますよ。

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    21. Risingゼルト より:

      アースさんこんちわす!
      今回初めて拝見さしていただいたのですが、予想…すっごい面白いですねw
      本題に…焦げミンと仮死ヴィンについての予想ですが、ミカサのブレードを引き抜くという行動から考えて…..
      ブシュ!っとミカサがエルヴィンを殺っちゃうのではないかなと・・・
      ミカサ頭痛=家族の危機=アルミンを助けたい=エルヴィン邪魔(゚Д゚)ウゼェェェ=エルヴィン死亡??
      といった感じです
      「団長はもう息をしていない..使えるのはアルミンだけだ・・・」
      とか言っちゃたりするのでは??
      と予想です。
      あとジーク、ライナー組はジークがライナーを殺るのではないかなとおもいます。
      「2度の敗北だ…3度目はない」
      と言って、ジークがライナーの力を手にするのではないかなと予想です。(確率1%以下w)
      ……他には今のところ思いつきませんが・・・思いついたらまた書き込みますので、よろしくお願いします(´・ω・)ノ★*゚*ヨロシクデス*゚*☆

      • 管理人アース より:

        Risingゼルトさん!

        コメントありがとうございます!

        >ミカサがエルヴィンを殺っちゃうのではないかなと・・・
        エルヴィンを殺して強制的にアルミンを巨人化させるという予想ですね!
        これやっちゃうと、間違いなくアッカーマン対決実現となるのではないでしょうか?
        そうなると、壁内人類の損失は計り知れないのではないかと…(・_・;)

        >ジークがライナーを殺るのではないかなと
        「ライナー、運が良かったね」と言っておいて、笑いながらライナーを…(^_^;)
        ジークは、何か掴みどころが無く不気味なので、逆にありそうです(笑)

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    22. キュクロは故郷へ より:

      アースさんこんばんわ!いつも楽しく拝見してます!
      私の妄想では、注射はアルミンに、団長はリヴァイに背負われ地下室へ、しかし地下室はベルトル原爆で跡形もなくなっていて絶望しながら団長死亡。ベルトル記憶を受け継いだアルミンが壁の中の巨人は親戚だと言い出す、、こんな展開、、ないかな笑

      • 管理人アース より:

        キュクロは故郷へさん!

        コメントありがとうございます!

        >地下室はベルトル原爆で跡形もなくなっていて絶望しながら団長死亡
        これ、キツイですね!
        第1話から引っ張っていた地下室が無くなっているというのは…キツイ(-_-;)
        となると、「ユミルの手紙」の謎の解明のみに期待ですね!

        >ベルトル記憶を受け継いだアルミンが
        この展開があるのかどうかは、気になりますね!
        マルセルを捕食したユミルは、マルセルの記憶を継承していた描写がありませんでしたし、引き継いでいるような感じではありませんでした。
        もしかしたら、記憶継承はレイス家のみの能力、もしくはグリシャ→エレンのような同じ血統者のみに起きるのかもしれません。

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    23. マルロとヒッチの息子 より:

      アルヴィンのどちらに注射を打つか・・・
      老化とか考えたらアルミンの方が有効かなぁと
      でも今のリヴァイ達じゃ判断できませんよね
      巨人化と老化が関係してるなんて思ってませんから

      結局エルヴィンにお注射
      →後で老化について知る
      →後悔する
      「やっぱりわからない、その時の選択の答え合わせは後にならないとできないのか・・・」とリヴァイが悔やむパターンもありそう!!

      • 管理人アース より:

        マルロとヒッチの息子さん!

        コメントありがとうございます!

        >巨人化と老化が関係してるなんて思ってませんから
        まさにその通りですよね!

        >結局エルヴィンにお注射
        →後で老化について知る
        →後悔する
        これですと、エルヴィン奇行種化→リヴァイが駆逐→地下室で老化を知る→後悔
        という展開かなと思いますね。
        リヴァイがエルヴィンを討伐したとなると、「やっぱりわからない、その時の選択の答え合わせは後にならないとできないのか・・・」は重いですね(-_-;)

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    24. 紫の巨人 より:

      今回の話でジークとエレン、そしてグリシャにはなにかしら関係があることが確定(?)したような気がします!ミスリードじゃなければいいんですが…笑もし、エレンとジークが異母兄弟で、グリシャが父だとしたら親子兄弟揃って巨人化能力者ですね~笑
      僕はジークが言ったグリシャにエレンは騙されているとはどうゆうことなのか考えてみたんですが、恐らくグリシャがエレンに言った使い方は彼ら(レイス家?)が教えてくれるというところのことではないかと思います。ジークはレイス家の考え方を否定している感じがするので…。

      アルミンとエルヴィンの方はアルミンが助かると思います。エルヴィンはアルミンにこれからの作戦の指揮を全て任せていたような覚えがあるので…

      僕の考えはこんなもんです笑まだまだ詰めが甘いかんじがしてしまいますね笑これからもアースさんの考察を参考にさせてもらいます!頑張ってください!

      • 管理人アース より:

        紫の巨人さん!

        コメントありがとうございます!

        >親子兄弟揃って巨人化能力者ですね~笑
        そうなりますよね!
        エレンの巨人化能力はグリシャから継承しているので分かりますが、ジークの巨人化能力はどのようにして得たのでしょうか?
        この辺りも気になりますね!

        >ジークはレイス家の考え方を否定している感じがするので…。
        なるほど。グリシャはレイスを肯定的に捉えているようなイメージということですね。
        ただ、レイス家を皆殺しにしていますが…事実だけを考えるとグリシャとジークはやっていることは似ていますよね(-_-;)
        もちろん、表面的には、という意味ですが。

        >エルヴィンはアルミンにこれからの作戦の指揮を全て任せていたような
        いえ、これは対鎧の巨人の戦局だけですよ。
        2015-11-07_023253

        「進撃の巨人」第75話「二つの戦局」より

        次期調査兵団団長はハンジを指名しているので、エルヴィンはハンジに全てを任せようとしているはずです。

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    25. エレンみたいな男になりたい より:

      コメント失礼します!

      今回の83話を読み
      エレンとジークについてですが、
      実写版進撃の巨人上映
      当時のインタビューで「今後の本編に繋がる大事な伏線が
      隠れている」
      というコメントを聞き、注意して見ていましたがそれらしき伏線が見当たらず
      「これもパラレルワールドの内の1つかー」なんて思い気を抜いて流していたシーンに
      なんと「エレンお前には兄がいる」というセリフがありました!
      もし作者のいう伏線がこれであれば兄弟説はかなり確かなものになると思いました!

      また、誰かに捕食されることとなったベルトルトですが
      捕食されるということはエレン同様前者の記憶が見れることになります!
      故郷側の人間の記憶を手に入れた壁内人類にとっては大きな前進だと思いました!

      また今後の流れとしては
      物語も終盤に差し掛かっていることは確かで
      北欧神話に重ねると次は最後のラグナロクであり、
      最終戦争ですね。
      地下室から得た知識、故郷側の人間の記憶と巨人の力
      対しては、おそらく解放されるであろうアニ、未知数の壁外人類の戦力
      考えただけでもたぎります 笑

      また、ハッキリとした根拠はありませんが
      単行本20巻の表紙の肩を押さえ膝をつく血まみれのリヴァイとエルヴィンの姿から
      リヴァイVSミカサはミカサに軍配があがるのではないかと予想します!
      また、敗れたリヴァイは死にかけのエルヴィンに地下室の全てを死ぬ前につたえることに奮闘するのではないでしょうか?

      長文失礼しました。
      来月もよろしくお願いします!

      • 管理人アース より:

        エレンみたいな男になりたいさん!

        コメントありがとうございます!

        >「エレンお前には兄がいる」というセリフがありました
        そうですね。
        これは、この記事の考察部分でもいちおう指摘しています。
        シキシマがエレンの兄だったのかなと思いますよ。

        >リヴァイVSミカサはミカサに軍配があがるのではないかと予想します!
        84話でリヴァイとミカサの対決があれば21巻に収録されるので、これは無いかなと。
        「進撃の巨人」コミックスの表紙は基本的にあり得ない展開が描かれるので、これは伏線とはならないと思いますよ。
        これについては表紙を考察!ループ説と関係も!!で考察しているので、見てみてください!

        84話の展開、楽しみですね!
        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    26. どちらかというと巨人 より:

      壁外のグリシャ、子(ジーク)を設ける→グリシャ、無知性巨人化し、数十年さまよう→知性巨人を食べ、人間に戻る→子どもの方が年取ってる親子完成!

      • 管理人アース より:

        どちらかというと巨人さん!

        コメントありがとうございます!

        たしかにその通りですね!
        ただ、管理人アースはグリシャと初代王が知り合いだと思っているので、その辺りを組み込むと難しいことになります(・_・;)
        …知り合いではないのかなぁ…

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    27. 小人さん より:

      どうも管理人さん
      今更コメント失礼します。

      既に出ているかもしれませんが、自分はミカサがアルミンを殺す説を推しています。

      非常な大人の決断とありましたけど、その大人っていうのが、リヴァイではなく、人類がため幼馴染を殺す(介錯)ミカサのことなのでは?って思うんですよね。

      もちろんそんなことしたら、エレン厨なミカサにエレンがどういう反応をするかってことになるんですが…

      「アニ、落ちて」風に
      ミカサ「アルミン、さようなら」
      なんてことを考えています。

      わかりにくい文章失礼しました

      • 管理人アース より:

        小人さんさん!

        コメントありがとうございます!

        >「アニ、落ちて」風に
        ミカサ「アルミン、さようなら」
        うわー、たまらないですね!
        「ライナー 出て」もかなり来ましたが、「アルミン さよなら」はキツイです!(・_・;)

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    28. なし より:

      ここで注射針2本の出番でしょうかね。
      メモリもあるし

      • 管理人アース より:

        なしさん!

        コメントありがとうございます!

        半分ずつ打つという考察ですね!
        となると、ライナーを84話で奪い返しますかね?

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    29. 深海魚 より:

      アースさん‼️こんばんは。
      昨日やっとテストが終わりまして、やっとコメントできました‼️

      サシャ生きてましたね…。前話でコメントさせていただいた時にサシャは死亡、と思いっきり決めつけてしまったのですが、恥ずかしい限りです。

      今話でジークが、かなりエレンの兄弟を匂わせる発言をしましたが、それでも僕はジークはグリシャの兄弟だと思います。理由としては、やはり一番は、ジークエレン兄弟説最大のネックである親グリシャ息子ジークの年齢差。
      また、ジークとエレンの会話を、今までの考察通りジークグリシャ兄弟と仮定して読んでみても、さほど違和感は無いのでは❓と思います。一番違和感を感じるのが、ジークの「全然親父と似てないな」発言ですが、もしジークが自分の父親のことを「親父」と呼ぶのなら、エレンにも「父親に洗脳されている」ではなく、「親父に洗脳されている」と言うのではないでしょうか❓
      もしかしたら、ジークの言う「親父」というのはジーク、グリシャ兄弟の父親、つまりエレンの祖父のことではないでしょうか❓もし何らかの理由で「エレンの祖父とジーク、グリシャらが似ているのは当然」とジークが思っていたのなら、ジークが、「エレンは親父(エレンの祖父)と似ていない」と戸惑うのも納得できます。
      そして、その「何らかの理由」とは皆さんが考察されている、クローンに何か関係があるのではないでしょうか❓

      そして、注射の件ですが…僕はエルヴィンに打たれると思います。やはり人類を救えるのはエルヴィンでしょう。
      ただ、ここでの仲間割れは少し意外でした。もしかしたら、エレン、ミカサ達に腹を立てたリヴァイがアルミンの首を切る‼️なんて展開があるかもしれません。考えたくないけど…。リヴァイに限ってそれはないと思いますが…。

      あと気になったのが、最後のジークの台詞で「
      お前は運が良かったね」というものです。ただ助けられただけで「運が良かった」という台詞が出てくるでしょうか❓もしかしたら、身柄さえジーク側にあれば、まだ何とか出来るのかもしれません。もう1つの樽や、木箱の中身は「巨人復活薬」かもしれません。
      来話が楽しみです‼️

      長々と失礼しました。

      • 管理人アース より:

        深海魚さん!

        コメントありがとうございます!

        >クローンに何か関係があるのではないでしょうか?
        クローンという考察は、ちょっと気になっています。
        まだ、キチンと考察していませんが、一度ゆっくり考えたいです!

        >ただ助けられただけで「運が良かった」という台詞が出てくるでしょうか?
        ベルトルトを見捨て、ライナーは助けれたので、出たセリフだと思います。
        確かに不気味ですね。
        ただ今話のタイトルが「大鉈」なので、バッサリとベルトルトを切り捨てたジークが「助けてやったぞ」「運が良かったな」と一方的に言っているという場面なのかなとも感じました。
        しかし…涙を流しているライナーに、よく言えるな、と(・_・;)

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    30. 芦花 より:

      前にナンバリング考察で、「ベルトルトがライナーを助けるかも」という意見がありましたよね?今回の話は、それに近いものがあると思います。
      結果、ベルトルトは死亡する可能性がだいぶありますし、ベルトルトをおいてライナーは逃げている(ライナーの意志ではないけど)ので。。
      やっぱりあのナンバリング考察は重要なんですかね?

      • 管理人アース より:

        芦花さん!

        コメントありがとうございます!

        ナンバリング考察は「主人公はベルトルト」さんの一考察なので、公式ではないですし、絶対正しいとは言えません。
        しかし、かなり真を突いている考察だと感じています。
        展開が、かなり考察通りなので!
        今は、ナンバリング考察通りの、アルミンとベルトルトが絡む展開が起きるのが楽しみで仕方ありません!
        これからも、たまにナンバリングを振り返りながら考察したいと思っています!

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    31. アルエ より:

      巨人化の力の代償として老化が早まるのはウーリレイスの回でわかっていたハズなのに……ジークがエレンの兄弟という点は全く盲点でした。気付いた方すごいなぁ

      • 管理人アース より:

        アルエさん!

        コメントありがとうございます!

        確かに巨人化で老化は早まると思いますが、ではグリシャの年齢は?とも考えてしまいます。
        壁外から、どのようにしてシガンシナ区まで来たのか…巨人化能力は使用していないのでしょうか?
        まだまだ謎は残っていると思います!

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    32. ミタノル美優 より:

      初めまして。はじめてコメントさせていただきます。
      今回ユミルの手紙というアイテムが出てきましたが、自分が死にかけてもそれを届けようとするライナーに義理がたさを感じました。
      そこから、以前にライナーが雷装でやられかけた時の「待って」は、「待ってくれ、せめてこの手紙はクリスタに届けてくれ」という心情だったのではと感じられました。

      なんにせよユミルの手紙開示はとても楽しみです。
      内容はヒストリアへの個人的なメッセージと見せかけ、実は世界の秘密に関することが記されていると嬉しいです。
      涙で文字が浮かび上がる…など(笑)

      • 管理人アース より:

        ミタノル美優さん!

        コメントありがとうございます!

        >「待って」は、「待ってくれ、せめてこの手紙はクリスタに届けてくれ」という心情だったのではと感じられました。
        なるほど!
        これはあり得そうですね!
        そうでしたら、シックリ来ます!
        ただ、ライナーはその後も現在もしぶとく生き残っていますが!(笑)

        >実は世界の秘密に関することが記されていると嬉しいです。
        この展開は、管理人アースも期待しているところです。
        少なくとも「ユミルの民」の謎の解明は欲しいなと。

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    33. 東の海 より:

      アースさん、返信ありがとうございます。

      もう一つ気になるのがユミルからヒストリアへの手紙です。どのような事が書かれているのか。
      あと数話で地下室に行きそうですが地下室にはフリーダとヒストリアが読んでいた本(巨人と林檎を持つ少女の描かれた本)があると予想します。この本がユミルの手紙の内容を補うものになるのではと思います。

      ヒストリアは女王として悩む展開があるかもしれないですね。過去の歴史やユミルの気持ちを知り、自分の選択したことがよかったのか・・・。ヒストリアとユミルが再会できたらいいけどライナーに手紙を託しているので無理かもですね(泣)

      • 管理人アース より:

        東の海さん!

        コメントありがとうございます!

        >この本がユミルの手紙の内容を補うものになるのではと思います。
        ありましたね絵本。
        絵本の内容が理解できるような手紙…かもですね!
        「あの絵本に登場した巨人…俺だったんだ」とか(笑)

        >自分の選択したことがよかったのか・・・。
        手紙を読んで「やっぱりあなたを食べたいエレン!」など、意味深なセリフが登場しますかね?(笑)
        しかし、ヒストリアが真実を知り揺れる展開はあると思いますよ!

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    34. 東の海 より:

      アースさん、こんにちは。

      私が今回の話で気になったのは、主要人物の中でミカサだけがジークと接触していないことです。作者的にまだ接触できない理由がありそうで・・・。今後、ミカサとジークが互いを認識した時の反応が楽しみです。

      あとジークはグリシャのクローンなのでは?(だから父親)クローンなら老化がはやい理由やエレンとの見た目の年齢差も納得なのですが。ただ巨人化することが多いほど老化がはやいということもあるかも。
      壁外にはクローニングのような高度な医療技術が発達し、医者のグリシャは自分のクローンを作り洗脳(奴隷に)していた、レイス王の壁内にはその技術がないためカルラと結婚し生まれたエレンを洗脳(奴隷に)した、と。
      今までの描写からカルラにもエレンにも愛情があったと思いたいので、こうはなってほしくないですが・・・。

      • 管理人アース より:

        東の海さん!

        コメントありがとうございます!

        >ミカサとジークが互いを認識した時の反応が楽しみです。
        これは本当にそうですね!
        東洋の一族と気付いて、ジークが何かしらの反応を見せるでしょうか?

        >ジークはグリシャのクローンなのでは?
        これは、「壁外の異端者」さんと全く同じ考察ですね。
        たしかに巨人化液が作成出来るなら、クローンもアリでしょうか?
        これなら全てがクリア出来るかもですね!
        管理人アースの予想ですと、ジークは80歳くらいになってしまうのですよ。
        クローンって逆に老化を遅くも出来ないのかな?(・_・;)

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    35. 普通の東洋人。 より:

       こんばんはアース様、優れた団員の皆さんが相次いで入団されてますね。
       83話、エレン・ジーク兄弟説が有力になりましたが、『壁外の異端者』様のこの説に対しての考察が、面白くって何度も読んでしまいました。
       『グリシャ=初代王、ジークはそのクローン説』
       確かに「父親と全然似て~。」の台詞も、母親似の息子なんてそれほど驚くような事でもないのに…。
      「親父とは違うだろ。」というジークの独り言も、単なる反発ではなく、「自分は複製ではなく、意思のある独立した人間である。」という自負から来るものなら、また別の意味に…。

       私は、「あの父親」というのはグリシャとジークのいわば『オリジナル』で、二人は仲の良い兄弟で、ジークにとっては兄の忘れ形見のエレンを、救い出したいと思っているのかなと。
       グリシャは方々で女性に手を出すキャラでは無さそうなので。 モテそうですが、なにしろエレンの父親ですし(笑)。
       

      • 管理人アース より:

        普通の東洋人。さん!

        コメントありがとうございます!

        > 『グリシャ=初代王、ジークはそのクローン説』
        これ、ヤバイですね!
        『壁外の異端者さんのコメントから、さらに発展させていますね(笑)
        今日、「初代王=グリシャ説」を検証した記事を公開しましたが、時系列が厳しいですね。
        また良かったら、考察してみてください!

        ここで、クローンはヤバイですね!
        また考察してみます!

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    36. のら より:

      アースさん、お疲れ様です。気になりすぎて初投稿します。

      自分の妄想だと最後のミカサの視線からエルヴィンを排除する事が、自分に出来る選択だ と思ってる気がします。
      リヴァイは咄嗟にかばって負傷とか…リヴァイ無双を折る展開だと女型と同じだからやらないと信じたいです。

      エルヴィンが最期の指示をリヴァイに出してくれたら本当に綺麗な終わりかただから、団長ファンの自分は報われます。

      どちらかに注射を打つにしても近くの人はかなり危険な状況ですよね…
      ハンジさんが言うように状況が整わないと難しく思います。

      様々な考察見ながら次回楽しみに待ちたいです。

      • 管理人アース より:

        のらさん!

        コメントありがとうございます!

        >エルヴィンが最期の指示をリヴァイに出してくれたら本当に綺麗な終わりかただから
        これが一番上手く収まる展開なのですが、どうなることやらです。
        諫山先生の、予想を遥かに上回る展開となるのか…
        ミカサがアルミンを削ぐという展開も捨てがたいですし。
        う~ん、エルヴィン奇行種展開だけは、見たくないです(・_・;)

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    37. 生き残れなかった兵士 より:

      考察は面白いですよね!

      皆様のコメントを見る限り、やはりエルヴィンがアルミンに託す形になってますね。エルヴィン曰く、重傷者が優先と言う言葉が重みが増しそうです。

      私は取り敢えず、巨人化の可能性を取り上げますと……。

      ーー死亡確率大ーー
      アルミン-瀕死
      エルヴィン-重傷
      ーーエレングループーー
      ミカサ
      リヴァイ
      生き残り新兵
      ーーハンジグループーー
      サシャ
      ジャン
      コニー
      ーー巨人化生贄ーー
      ベルトルト
      ーーーーーーーーー

      もし仮に揉め合う内に、アルミン死亡、エルヴィン死亡したとします。

      無いとは思いますが………。

      では第3の可能性を持つ者が居たら誰になるでしょうか?
      必然的にリヴァイかミカサになります。
      力を持つ者が力を持つ、原理は至極単純です。
      又は重傷者優先を名目に負傷者のサシャが選ばれる場合もあります。

      巨人候補
      エルヴィン
      アルミン
      サシャ
      リヴァイ
      ミカサ

      この5名になるか…?
      薬が壊されて、ベルトルト捕虜になる可能性も否めなくないですけど……。

      次回が楽しみですね!長文失礼しました!

      • 管理人アース より:

        生き残れなかった兵士さん!

        コメントありがとうございます!

        >やはりエルヴィンがアルミンに託す形になってますね
        これが最も丸く収まる展開だからでしょう。
        というか、今のリヴァイを止められるのはエルヴィンの言葉だけではないでしょうか?
        ハンジでも難しいかも…(・_・;)

        あとは、ベルトルトの意識が戻り、何か話す展開があるかも、と気になります。

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    38. きよぴぃ より:

      アース団長、お疲れさまです!!!
      お返事ありがとうございます^ ^

      表紙のリヴァイの負傷いい線だと思ったんですけど、団長の言う通りそれなら21巻ですね(笑)またもや、早とちりでした(笑)

      何人の方がエレン寝返り(故郷組へ加担)を言われてますが、やっぱりカルラ捕食の事があるので、難しいかなと思いました。ただ、ヒストリアとユミルの会話で「全力で私たちを食べてくるじゃない!!!」「それでも、けっこういいところあるんだよ」→セリフはうろ覚えですが(笑)みたいな会話ありましたよね?ユミルは人間を捕食する巨人を、擁護できるほどに正当化できるってことでしょうか。ライベルたちは壁内人は悪であると初めから統一した考えのようですが、ユミルはエレンが壁内にいることで、壁内にも未来がある…と考えたのは、座標のことだけなんでしょうか。ユミルはエレン(座標)がいる事だけで、壁内人は許せる?ユミルにとっては壁内人は悪ではない⁇ヒストリアのことだけしか考えてない…のかな(笑)やっぱり(笑)
      団長はどう思われますか?
      また良ければお考えを聞かせてください^ ^

      • 管理人アース より:

        きよぴぃさん!

        コメントありがとうございます!

        >ユミルはエレン(座標)がいる事だけで、壁内人は許せる?
        ユミルは故郷側ではないので、壁内人類を悪だとは思っていないでしょう。
        未来があると考えたのは、仰る通り座標の存在だと思います。
        つまり、このままではジーク達に壁内を攻められ「未来がない」と考えていたのですが、
        エレンが「座標」を持っていることに気付き「エレンがいれば故郷側に勝てるかもしれない」「これなら壁内にも未来があるかも」と判断したのでしょう。
        まあ、これも全部ヒストリアの為に考えていたことですが(笑)

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    39. sukekiyo より:

      こんばんは、アースさん。

      濃すぎる展開に比例するように皆様のコメントも白熱していますね(笑)
      本誌の展開だけで既にお腹一杯ですが頑張ってコメントに追い付くのに(読むのに)必死です(^^;

      さて、今回色々とツッコミどころはありますが、二日間の間にたくさんの方がほぼ代弁して下さっているので私はちょっと違った点から気になることを。(既出かも知れませんが)

      ライナーがハンジ達に捕捉された場面です。
      金属のケースの中身について問いただされたライナーが発したセリフの吹き出しのフォントが今までと違うことが妙に気になりました。

      しかも最初の一言目が平仮名で
      「…てがみ」です。
      その後も文字のフォントが巨人化能力者が巨人体の際に発した台詞と同じものなんですよね。
      これは一体何を意味するのか地味に気になっています。

      雷槍を体の中心に喰らって四肢を切断されてもまだライナーは生きていました、…が、何やら後遺症のようなものが出てきているのかも知れないなと思っています。

      さらに四足にくわえられて壁の上に逃げてきた時、ジークが彼に対して「ライナー、お前は運が良かったね。」と声をかけています。

      正直このジークの台詞が非常に不気味に思えました。
      目隠しされたライナー、良く見ると涙を流していますよね?
      このシーン、女型の巨人がエレンの捕獲に失敗してリヴァイにズタボロにされ、木に持たれかかったまま涙を流していたシーンを彷彿とさせます。

      あっさり見限られたベルトルト。
      命はあるけどもう戦士として復活は厳しいのではないかと思われるライナー。
      なんとなくこのあたり、故郷側の事情に通じてきそうな展開です。

      ジークもエレンをどんな気持ちで見ているのでしょうね。

      • 管理人アース より:

        sukekiyoさん!

        コメントありがとうございます!

        >正直このジークの台詞が非常に不気味に思えました。
        これは同感ですよ。
        本当に怖いと思いました。
        ジークは、表向きだけの人物ではないなと思いますね。

        >ジークもエレンをどんな気持ちで見ているのでしょうね。
        これも気になりますよね!
        座標奪還が目的なので、最終的には戦士に捕食させるつもりだと思っているのですが…
        となると、「理解者」というセリフも…怖いです(・_・;)

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    40. 進撃のアルミン より:

      初投稿です。
      いつも、アースさんの考察をいつも拝見させていただいてます!

      アースさんの考察は、とても見ていて面白く本当にありそうなものばかりで、諌山先生も参考に見ていらっしゃってるんじゃないかって思うほどです。

      アルミン好きの僕からして、今回本当にアルミンに助かってほしいと思っています。

      しかし、アルミンは嘘予告の巨人化に載っているので、注射は打たれて助かったとしても巨人化はないんじゃないのかなと思っています。

      そして、もしも巨人化できたとしてもベルトルトを食べ、何かしらトラブルがあって体をベルトルトに乗っ取られる(または、二重人格的な感じでなにかしらベルトルトの意思が引き継がれるみたいな?)という展開があるのではにかなと思いました。

      そして、アルミンは故郷組へ行ってしまい「アルミン黒幕説」がスタートしてしまい最悪にはラスボスがジークではなくアルミンだったりとか…。
      そしてついに 「エレンとずっと仲良しでは終わらない 」ということになるのではないかなと思いました。

      しかし、諌山先生ならおそらく注射はエルヴィンになるのかなと思っています。あと、ミカサの行動も気になりますね。

      • 管理人アース より:

        進撃のアルミンさん!

        コメントありがとうございます!

        >諌山先生も参考に見ていらっしゃってるんじゃないかって
        いや、それは無いかと(笑)
        先生の頭の中には、ここの考察どころではない展開が詰まっていると思いますよ!(;・∀・)

        >最悪にはラスボスがジークではなくアルミンだったりとか…。
        そしてついに 「エレンとずっと仲良しでは終わらない 」ということになるのではないかなと思いました。
        この展開もあるかなと思いますよね。
        アルミン自身が自覚していないかもですが、間違いなくアルミンはエレンを壁外=故郷に誘っていますので…

        >ミカサの行動も気になりますね。
        これも、もしかしたら、アルミン黒幕に気付いて、アルミンを削ぐという展開も(笑)

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    41. 2016期生 より:

      アース様はじめまして!
      数年前から愛読させていただいておりましたが、はじめてコメント残します。

      エルヴィンとアルミンのどちらかが生き残るのか…についてですが、私はアルミンと予想します。
      戦力的にエルヴィンを残した方が良いという意見が多いですが、以前エルヴィンが
      エレン>自分
      と優先順位をつけていたことがあったと思います。
      エレンは今作品の中で、戦力として誰にも代役が務まらない存在だと思います。
      ここで兵長が、自分の私欲含めて(ごめんなさい)エルヴィンを温存した場合のエレンのモチベーションの低下が、1番避けるべき事態ではないでしょうか。

      また、今回大量の新兵を統率して特攻したエルヴィンが極少数の生存者になった場合、他の調査兵団員にとって歓迎し難い事実になるのではないかと思います。

      エルヴィンの武器であるリーダーシップ、統率力、カリスマ性については、今回の戦いの結果で脆弱化するのではないかと考えます。

      一方、アルミンの超大型巨人を討ち取ったブレインという実績は、他の調査兵団から確固たる信頼を得ると思います。

      よって、温存すべきはアルミンと思います。

      他の方の、リヴァイかミカサのもしもの時に注射を残しておくというのが1番正解な気もしますが…。

      • 管理人アース より:

        2016期生さん!

        コメントありがとうございます!

        >温存すべきはアルミンと思います
        たしかにそうなのかもしれないですね!
        しかし、リヴァイが…(・_・;)
        リヴァイの選択も間違っていないのですよね!
        現在の調査兵団団長は、エルヴィンなのですから!
        一新兵のアルミンよりも、優先すべき人物と、私情が入っているでしょうがリヴァイの選択は間違っていないということになるでしょう…

        84話でどのような展開になるのか…たまらなく楽しみですよ!

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    42. こげみん より:

      エレンとジークが兄弟なら
      ジークは未来から来たっていうことですかね?

      どうみても30歳は離れているし

      • 管理人アース より:

        こげみんさん!

        コメントありがとうございます!

        故郷でジークが生まれてから、無知性巨人になって数十年さ迷い、それから巨人化能力者になりシガンシナ区で暮らしたという展開があれば、辻褄が合いますよ。

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    43. 一之瀬 より:

      初めて書きます

      アルミンかエルヴィンのどちらを生かすかの問題ですが

      エレンやミカサやリヴァイの口論の間にハンジが合流し提案します。

      ロッドレイスは注射を一本丸々うってない。
      それどころか少々舐めた程度で巨人になった。

      まずは死亡寸前のアルミンに注射を半分うってベルトルトを捕食させる。(なんとかして)

      そしてもう少しは生きてるであろうエルヴィンを後から巨人にする。

      シガンシナ区は今、完全にふさがれた檻の様な状態なのでそこにエルヴィンをしばらく放置する。

      そして次にジークを倒した時に捕食させる。

      もしくは

      アニを捕食させる。

      アニは今水晶の中にいますが、壊せなかったのは鎧の巨人と同じで、刃だったから。

      硬質化を身に付けたエレンは安易に鎧を砕いてました、もしかしたら水晶も壊せるかもしれません。

      ないと思いますがこんな予想はどうでしょうか。

      日本語が下手くそで申し訳ありません。

      • 管理人アース より:

        一之瀬さん!

        コメントありがとうございます!

        両方を助ける予想は、けっこう多いですね。
        気持ちは、すごく分かります。
        管理人アースも、両方が助かるかもという予想ですしw
        アニ捕食は面白い予想です!(^^)
        あり得るかもです!

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    44. 通りすがりですが より:

      どうしても気になったことがありました。
      それは、リヴァイは何も捨てていない、ということに関してです。

      これについて反論させていただけるなら、まずリヴァイは本編に書かれていないだけで、何度も苦しい選択をしてきたことは、本人の口から語られています(雌型に追われていた時のセリフを思い出してください)。

      そしておそらく本人史上(というか調査兵団史上)、最難問かつ最重要の取捨選択を既に自ら行っています(俺は選ぶぞ、というあの場面です)。

      あの時点でリヴァイはマリア側にいた(自分たちを含む)全ての兵士の命と引き換えに、獣の巨人を倒す道を選びました。いわば”捨てられるものは全て捨てた”のです。結果として自分とエルヴィン、そして新兵一名は生き残りましたが、それは偶然にすぎません。

      また、今更私情にはしるくらいなら、あの時「夢を捨てて死んでくれ」とは言わなかったはずです。

      今回の決断に関して考えれば、アルミンは確かに稀な才能の持ち主ですが、たかだか数カ月の経験しかない新兵で十代の少年にすぎず、冷静な目で見て、この危急の状況ではエルヴィンを蘇生させたほうが利があるのは明らかです。

      以上、ここまでは少しばかりリヴァイが読者の間で偏った見方をされているのでは、と感じたための反論です。

      さて、ここからは別の話になりますが、ここ最近の流れを見ていると、どうも諌山先生はリヴァイを扱いかねてるな、という気がします。以前も使いづらいということで一時的な負傷休場がありましたが、今度の戦いでもなんとかリヴァイに活躍させすぎないように必死だな、という気がします。

      実際、リヴァイの性能はチート過ぎて彼に好き放題させるとあっという間に全部終わりそうですから、苦肉の策なのでしょうが、それにしても無理がきてる気がしますね。
      いずれリヴァイもミカサに席を譲って死という形での退場を迎えるのでしょうが、その時は納得いく形でお願いしたいものです。

      • 管理人アース より:

        通りすがりですがさん!

        コメントありがとうございます!

        >今更私情にはしるくらいなら、あの時「夢を捨てて死んでくれ」とは言わなかったはずです。
        そうですね!
        あの「キラキラエルヴィン」からいろいろ叩かれているようですが、管理人アースはリヴァイの今回の選択は正しいと思っています。
        ただ一点「捨てているか」というとどうでしょう?
        今回のエルヴィンのように、必死で追いかけて来た夢を捨てたことがあるのか、アルミンのように夢と命を捨てたことがあるのか?
        この辺りですよね。
        今回もリヴァイは正しいし、ゴネているのはエレンです。
        それを踏まえた上での考えですが、この辺りは個人個人受け取り方次第かもです。

        >使いづらいということで一時的な負傷休場がありましたが
        リヴァイがいたら、簡単に女型や獣を倒してしまうからという展開でしたね。
        今回も対獣ではすごかったですし、リヴァイ退場になりますかね?

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    45. ウジウジするジャン より:

      こんばんは、夜中になると進撃したくなるウジウジするジャンです。

      私は今回の揉め事(アルミンにするか、エルヴィンにするか)こそ、故郷組の言っていた事なのではないかなと思いました。

      『俺たちで終わりにしたい』

      知性巨人の人間を無知性巨人が捕食することは禁止されているようですが、誰だって自分や家族が無知性巨人になったら人間に戻りたいと思うはずですし、戦場で、重症の親しい人がいれば優先して助けたいと思うはずです。

      しかし、何らかの理由で知性巨人は増やせない。

      なので、その能力をめぐり故郷組もとても苦しい思いをしてきた。だから終わりにしたかったのではないでしょうか…

      あと、私もエレンが故郷組について行くのではないかと思います。

      エルヴィンに注射を打ちアルミンは死亡→エレンは壁内組に不信感を抱き始める→それにグリシャの言ってたようにミカサやアルミン助けられなかったじゃんか→ジークの言ってること本当かも→故郷組へ→ミカサ発狂→ループ発動→エレン行ってらっしゃい

      なかなか作者がよく使う残酷な世界だと思います。どうでしょうか…

      • 管理人アース より:

        ウジウジするジャンさん!

        コメントありがとうございます!

        >夜中になると進撃したくなるウジウジするジャンです。
        気持ちは分かります!
        できれば新月なら、月光の巨人対策にもなるかと!(笑)

        >その能力をめぐり故郷組もとても苦しい思いをしてきた。だから終わりにしたかったのでは
        これ、面白い仮説ですね!
        なるほど!
        これが「失われた歴史」の一端かもしれないですね!

        >ミカサ発狂→ループ発動→エレン行ってらっしゃい
        この展開は残酷すぎますよ!(・_・;)
        あとは、やはり母カルラを捕食されたのは故郷組が原因なので、不信感を抱いたとしても故郷側へ行くかな?と。
        う~ん、どうなるのか、難しいところですね。
        管理人アースは、故郷側には行かない展開、つまりアルミンは助かりエルヴィン死亡かなと思っています。

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    46. エド より:

      いつも楽しく見させていただいています

      今回のジークとエレンの会話からエレンが故郷組にの方にいくかもしれないと思いました
      ありがちですが実は壁内側は悪で故郷側が正しいみたいな展開です
      エレンは自由を求めているので壁内より壁外のほうがいいはずです
      エレンは巨人を強く憎んでいますが壁を壊した理由をジークから聞いて納得することができれば故郷側についていくこともなくはないと思います
      エレンが故郷側になって壁内の人を倒していくのがこの漫画の名前である進撃の巨人なのではないかと思います

      進撃の巨人という名前から思いついたので拙い考察ですいません

      • 管理人アース より:

        エドさん!

        コメントありがとうございます!

        >エレンが故郷組にの方にいくかもしれないと思いました
        この予想、最近良く見ますよ。

        >壁を壊した理由をジークから聞いて納得することができれば
        ここですよねえ。
        ただ、母カルラを巨人に捕食されたエレンを、どのように納得させることが出来るのかが分かりませんね。
        そして、壁内を攻撃するエレンは…ちょっと考えにくいかな?
        アルミンを死亡させる展開になっても…どうでしょうか?

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    47. ノーラ より:

      84話の展開予想が上手くまとまらないので、今回は違うところの考察をしたいと思います。

      ユミルの手紙についてです。さり気ないですが重要な伏線だと私は考えています。ライナーに内容を見られるかもしれないから重要なことは書かれてないのでは?という意見も見ましたがこのタイミングであのユミルからですからね。大事なことでない方ががおかしいと思います。

      もしかしたらライナーに読ませないように、もう一つの文字(ニシンの書き方)で書かれているとか。その場合それをエレンが見た時に壁外人とのハーフとして、何故か読めるみたいな展開+ユミルも壁外人であることの伏線回収がされるみたいなことはないでしょうか。

      (´-`).。oO(でも、手紙が渡された時点でエレンが向こう側に連れて行かれてしまっている可能性も含めてユミルは書いているはずだから…実はヒストリアもあの字を読めるとか…もともとヒストリア宛ての手紙だし…)

      …とにかくこれを成立させるためにはユミルが壁内人の誰かが読めることを知ってないといけないのでこの辺は微妙です。普通の文字の可能性も十分あります。

      内容については

      ①私はこの世にもういない(四足歩行型に捕食されたとか)

      ②ユミルの民&第一の人生について

      ③せーの伏線回収(可能性は低い)

      あたりが妥当ではないでしょうか?これまで私はユミルは生きていると思っていましたが、このような形で出て来てはもうこの世にいないと考えたくなります。それにこの手紙で特に2番さえ語られてしまえばユミルの役目(というか伏線)は終わりだと思います。悲しいですがその場合ユミルは死亡していると予想します。

      • 管理人アース より:

        ノーラさん!

        コメントありがとうございます!

        >2番さえ語られてしまえばユミルの役目(というか伏線)は終わりだと思います
        その通りなんですよね。
        ユミルの民についての伏線が回収されれば、おそらくはユミルのほとんどの伏線が回収されてしまうことになります。
        ただ、ユミルのキャラから、何となく生きているような気もするのですが(笑)
        「胸を張って生きろ」的な名言が書かれていることを期待します!

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    48. 小人の より:

      はじめまして‼
      いつも、最新と考察を読ませて頂いております☆
      みなさんの考察が凄いですし、ここにきてもまだ新たな伏線が出てくる作者に驚くばかりです

      みなさんのように考察は色々とできませんが、
      ポチはモブリット
      ってことはないでしょうか?
      死亡したことはエルブィンの背後に立ってはいますが、今だ内容はわかっていません。
      が、今回のハンジを襲おうとした後の見る目や、ポチの顔がハッキリとしている場面でモブリットに(輪郭が面長)みえてしまいます

      画像で検索したら、似すぎてる思いました
      前髪の分け方や目の位置

      ハンジが追うのを諦めたのは確かにガス不足かもしれません
      がーー、本当にそれだけなのでしょうか、、、
      モブリットがポチが出てきている時に存在していたなら全く違いますが。。
      記憶だけで考察をしてすみません。。

      • 管理人アース より:

        小人のさん!

        コメントありがとうございます!

        >ポチはモブリット
        ってことはないでしょうか?
        面白いですね!
        ただ、モブリットが生きている時からポチはいたので、これは無いかなと思います。
        しかし、見比べてみると似てる!(笑)

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    49. リヴァイ兵ちょージュニア より:

      アース調査兵団志願者のリヴァイ兵ちょージュニアです‼︎志願理由は、アースさんに憧れているからです。 それでは、本題に戻りまして、進撃の巨人のネタバレサイコーです〜。そして漫画を読んでいくと、獣の巨人の中身のジークが、俺たちは、グリシャによって洗脳されたという言葉できになったのが俺たちという言葉とエレンの見ていた父親の幻覚でした。これから先、こういう考察も解明されるように僕も調べて行きます。

      • 管理人アース より:

        リヴァイ兵ちょージュニアさん!

        コメントありがとうございます!

        グリシャとジークは瓜二つですよね!
        同じ血縁者なのでしょう!

        また気付いたことがあったらコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    50. にこ より:

      ジークが「俺はお前の理解者だ」って言ったことはアルミンを助けるかなりの伏線だと思います。
      「俺が助けよう。だから俺のもとへ来い」とか言うんじゃないかな・・・
      まだ、壁の上でエレン達を見ているようだし・・・

      アースさんが恐れているようにアルミンと引き換えにエレンは故郷組になったりして・・・

      • 管理人アース より:

        にこさん!

        コメントありがとうございます!

        >アルミンと引き換えにエレンは故郷組になったりして・・・
        いや~、その展開はイヤですよ…
        そこまではエレンにブレて欲しくないですが…諫山先生の展開は読めないので怖いです…(・_・;)

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    51. 空条Q太郎 より:

      これまでの展開からすると、アルミンがエルヴィンを上回り始めているって印象があるんですよね。エルヴィンから学んだ結果のゲスミンですが。

      はっきり言って壁に潜む敵を予想した時にエルヴィンはアルミンにバトンタッチ済みです。

      リヴァイは私的にエルヴィンを助けたいだけで、エルヴィンからすればリヴァイの言う「人類を救える方を生かす」なら意識が戻って「アルミンを助けろ」と言うかと。それがエルヴィンの最期だと見ます。

      エルヴィン以外には団長が死んでまでアルミンを評価するのは意味不明でしょうが、そうする根拠は二人がそれぞれ瀕死になった囮戦略の指揮と下の2コマに詰まってます。

      「誰でも思い付く常識の範疇に留まっていては到底敵を上回る事はできないのです」と
      女型撤退中の「最善策に留まっているようでは到底敵を上回ることはできない」

      どうですかねー?成長とはいえここまでキャラ被りしていては選んで死んでバトンタッチかと

      • 管理人アース より:

        空条Q太郎さん!

        コメントありがとうございます!

        >エルヴィンはアルミンにバトンタッチ済みです
        世代交代の時期であることは間違いないですね。
        ただ、次期団長はハンジでしょうから、エルヴィンからバトンを受け取るのはハンジでしょう。
        しかし、エルヴィンは死亡するか、退場することは間違いないかと。

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

        • 空条Q太郎 より:

          当たりましたね~
          考えてみたらエルヴィンってあんまり手柄ない・・・

          • 管理人アース より:

            空条Q太郎さん!

            コメントありがとうございます!

            >当たりましたね~
            ありがとうございます!(*^^*)

            >エルヴィンってあんまり手柄ない・・・
            女型の巨人を追いつめられたのはエルヴィンの手柄でしょうし、そもそもエルヴィンがいなかったらライベルアニの時点で壁内は崩壊していたでしょう。
            ただ、犠牲が多すぎ、その辺りが認められにくいでしょうが…
            そもそもリヴァイが調査兵団に入団しているのは、エルヴィンのおかげですしね。

            またコメントください!
            よろしくです!

            管理人アース

    52. やっち より:

      初めまして。私はコミック派だったんですが、最近の展開に我慢できずにネタバレを検索してこちらのサイトに辿りつきました。

      リヴァイがああいう行動に出るのは予想外でした……!人類を救える方とは建前なのでしょうが、ここで以前アルミンが『何かを変える事の出来る人間がいるとすれば、その人はきっと大事な物を捨てる事が出来る人だ』と言ってたのを思い出しました。
      エルヴィンは決断ができますが、リヴァイはこれまで己で『大事な物を捨てる』という決断した場面があまりなかった気がします。ただただ強いだけで。(笑)
      どちらかというと、決断を委ねている方が多いし、下した決断に従うという決断を自分に下している印象があります。

      話がそれましたが、ものすごく勝手で根拠のない想像です。
      リヴァイがエルヴィンに注射をすることを決めました。ミカサのブレードが誰に向いているかわかりませんが、あくまで人類最強の戦士ですから、ジーク側との決着がついていない以上、アッカーマン対決は怒らない気がします。あるいは激昂したミカサをエレンが止める…?
      なので、『注射を打つ寸前にエルヴィンが意識を取り戻してリヴァイから注射を奪い、アルミンに打つ(自分の命とリヴァイの選択を捨てる決断をする)』のではないでしょうか。

      エルヴィンは注射をリヴァイに託しましたが、その際『状況によっては誰に使用するべきか、君が決める事になる』と言っていました。
      全ての決断を委ねているのではなく、状況によってという前置きをしています。
      状況によっては、の『状況』とは、『エルヴィンが死亡等によって選択、命令することが出来ない状況』であるとすれば、この予想もありな気がしました。
      でも大体我々の予想を裏切るのがこの漫画なので何とも言えませんが……(笑)
      とにかく次号が楽しみです!

      今後もサイト運営頑張ってください。
      それでは、失礼します。

      • 管理人アース より:

        やっちさん!

        コメントありがとうございます!

        リヴァイは何も捨ててない、は確かにそうですね!
        リヴァイ外伝「悔いなき選択」で、自分の判断ミスで大事な親友二人を死亡させた経験からでしょう。

        エルヴィンが意識を回復し、リヴァイを止める展開は、管理人アースも同感です。

        84話最新のあらすじ予想!エルヴィン最後の賭けとは!?にて展開予想をしているので、見てみてください!

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    53. アニが普通にどストライク より:

      アースさんはじめまして。
      初めてコメント書かせて頂きます。

      今回の調査兵団vs故郷組の戦いではお互いに全勢力を使い切った感じがありますよね。(故郷組はまだまだ謎があるので余裕があるのかも知れませんが)

      アルミンかエルヴィン。
      とても重要な選択ですが、見てるこっちからすると知性巨人の能力がまた奪えなくなってしまいそうで、気になって話に集中できません笑

      そういえば、元々は王政府(?)に入った辺りから一旦、進撃を全く見なくなってしまったんですが、アースさんのこのサイトを発見し、原作を読まず、ひたすら王政府から最新話のネタバレを見てました笑

      ですが、おかげさまで更に詳しく見たい!と言った興味が湧き、コミックを止まってる所から全部買い一気読みしました!
      今では、1ヶ月に一回楽しみが増え感謝してます笑

      これからも原作と同時進行で楽しく見させていただきますね!

      • 管理人アース より:

        アニが普通にどストライクさん!

        コメントありがとうございます!
        管理人アースは、ミカサがドストライクです(笑)

        >コミックを止まってる所から全部買い一気読みしました!
        おー!素晴らしいです!
        王政編から、離脱した人は結構いるのではないでしょうか?
        巨人との戦いが、全く出ませんでしたから(笑)
        でも、伏線回収としては、重要な編なので面白いのですけどね!

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    54. アルミンかわいい より:

      私はリヴァイvsミカサのアッカーマン対決が気になって仕方がないです!
      以前のミカサvsアニの時のように止められたら残念です…
      私はアルミンの方が団長より人類の役に立つと思っています
      だって、団長結構歳とってそうだもん(笑)
      なので、個人的にはミカサに勝ってもらいたいです!

      • 管理人アース より:

        アルミンかわいいさん!

        コメントありがとうございます!

        >リヴァイvsミカサのアッカーマン対決が気になって仕方がないです!
        ここで、この対決が起きたら、人類はどうなってしまうのでしょうか?(・_・;)
        さすがに、こんなことをしている場合ではないと思います(-_-;)
        もし、対決してもリヴァイは人類最強ですから・・・
        リヴァイが勝っちゃうでしょう(笑)

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    55. 京の巨人 より:

      他のコメントを全て読めていないので、内容がかぶってしまっていたら申し訳ないのですがいくつか気になったことを

      81話でジークが「お前は”父親”とは違うだろ?」と言ってたとき、ジークとグリシャは兄弟だと思ってたので「また新キャラか」ぐらいにしか思ってなかったのですが、83話になって81話でジークの言っていた”父親”がグリシャの可能性が高まりましたね。
      そうすると年齢的に色々おかしいんですが、ユミルが60年間も巨人として生きてたのに中身がまだ子供だったことと関係あるのかもしれません。

      あとジークの「お前がエレン…イェーガーか?」になぜかエレンとイェーガーの間に溜めがあるのがとても気になります。
      まるで前にいる反抗期のイケメン君が「エレン」であるかどうかより「イェーガー」であるかどうかが気になっているように見えます。
      ライベルが知らないのに”父親によって巨人にされた”ことを知ってる素振りだったのも気になります。

      エレンの顔を見て、目を見開いて驚いてるジーク戦士長の表情がどこか悲しげに見えてしまいます。(リヴァイにつけられた口横の傷でバットマンのジョーカーみたいになってますが)

      ジークが良いやつだとグリシャが悪いやつになってしまうのでそれも嫌ですよね…

      そしてその後の注射の件なんですが、最後のミカサの目線が結構下の方なので少なくともリヴァイに斬りかかろうとしてる訳ではないと思います。となるとエルヴィンを殺してアルミンを助けようとするのか、団長に使うべきと判断しアルミンを楽にしてあげるのか。のどっちかですよね。ここに向かってるハンジさん達がどう動くかもわからないですし、アルミンなのか、エルヴィンなのか、それ以外なのか、どの展開でも納得出来てしまいそうですね。
      ただ、動ける仲間同士で殺し合う展開だけは本当に絶対に何が何でもやめてほしいです。

      長文失礼致しましたm(_ _)m

      • 管理人アース より:

        京の巨人さん!

        コメントありがとうございます!

        >そうすると年齢的に色々おかしいんですが
        仰る通り、ユミルが無知性巨人だった間、年を取らなかったことと同じだと思います。
        ここから、グリシャが無知性巨人であった時期があったことが窺えますよね。

        >ライベルが知らないのに”父親によって巨人にされた”ことを知ってる素振りだったのも気になります。
        ジークは、エレンが「座標」を持っていることをライベルから聞いて知っています。
        もし、もともとグリシャが座標を持っていたとしたら、どうでしょうか?
        ジークはエレンがグリシャを捕食したのだと、気付きますよね。
        となると、グリシャに巨人化されたのだと、考えたのだと予想できます。

        >動ける仲間同士で殺し合う展開だけは本当に絶対に何が何でもやめてほしいです。
        これ、同感です!

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    56. ポテトボ-イ より:

      コ二-の母が手足が不自由な為 動けない巨人になっている 髭をはやした巨人や子供の巨人がいる事から その時の人間の状態が初めの無知性巨人に反映されると思われる エレンの時は万全だったハンジも言っているがこの二人は致命傷で意識がない とてもベルを食べれる巨人になれると思えないし 外傷だけのサシャなら意識もないのに食べようとするだろう 新しく女型の超大型巨人出現でリニュ-アルでき商業的にも成功する

      • 管理人アース より:

        ポテトボ-イさん!

        コメントありがとうございます!

        >とてもベルを食べれる巨人になれると思えない
        確かにリスキーですよね。
        どうなるのか…(・_・;)

        >外傷だけのサシャなら意識もないのに食べようとするだろう 
        これが72話での、意識が無いのに肉にかぶりつくサシャの伏線回収!(笑)
        これは、素晴らしい展開ですね!(笑)

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    57. にこ より:

      ナンバリングってありましたよね。あれすごいなあって思っていたんです。
      ナンバリングから注射の事考えた調査を開始します。
      ベルトルトーエレン
      アニーミカサ
      サシャーコニー
      ユミルーヒストリア
      マルコージャン
      そしてライナーとアルミンが対になっていましたね。
      こうしてみると片方が生き残ると片方は死ぬか重症ってことになるのかなあ…
      ライナーは助かったからやはりアルミンは死んでしまうのかもしれません。

      それにしてもリヴァイは辛いですよね。いつもぼっち君ですね。ファーランの時も最初のリヴァイ班も、今のリヴァイ班も、結局はリヴァイの選択で仲間を失ってしまうんでしょうね。

      エルヴィンを選択することはリヴァイ班を敵に回すこと、やっぱりぼっち君ですね。

      リヴァイ兵長は強いがゆえに、化け物とジークに言われ、ミカサやエレンから恨まれ残酷ですね。
      リヴァイ兵長の選択が悔いなき選択になりますように。

      • 管理人アース より:

        にこさん!

        コメントありがとうございます!

        >ナンバリングってありましたよね
        ありましたね!
        今回のベルトルトをエレンが倒す展開は、まさに対でしたね!
        ライナーとアルミンは、どうなるのか…

        >リヴァイは辛いですよね。いつもぼっち君ですね
        辛いって、あまり表情に出さないので、余計に辛そうに思えますよね。
        孤高の男リヴァイ…大変すぎですよ(・_・;)

        またコメントください!
        よろしくです!

        管理人アース

    58. エレン㊥ より:

      そしてあの新兵は
      KYとして語り継がれて行く・・・。

      という冗談はナッシング。

      今回もお疲れ様です!

      自分の予想なんですが、

      まず次回の最初ら辺で、

      一旦リヴァイが、ミカサを適切な指示で落ち着かせ、

      「エルヴィンに注射を打つ」展開になると思います。
      勘です、はい。

      次に、まぁエルヴィンが復活☆

      エルヴィン「・・・そうか。リヴァイ、よくやった。 しかし私に注射を打ったことは・・・悔いのない選択じゃない」

      リヴァイ「・・・しかし・・・」

      エルヴィン「私は死ぬ前に・・