キングダムネタバレ全ストーリーあらすじ解説まとめ【最新話までの伏線】

アース
週刊ヤングジャンプで連載中の「キングダム」の1話から最新話までのネタバレあらすじをまとめています!

始皇帝となる嬴政(えいせい)が中華を統一するまでを描く作品「キングダム」

既に長い物語となっているキングダムを第1話から編ごとにまとめ、考察ポイントをまとめてみました。

連載されているキングダム原作ネタバレ最新話と共に、考察ポイントも随時更新していく予定です。

まずは、現在のキングダム最新話のあらすじ内容から見て行きましょう!\(^o^)/

キングダムネタバレ最新話あらすじ感想

キングダムネタバレ|ストーリーあらすじ&感想

キングダムネタバレ全編ストーリー解説とあらすじ伏線まとめ

キングダムの最新話までのストーリーを簡単にまとめています!

重要シーンや伏線ポイントを一覧でまとめています!

時系列ストーリー一覧

  1. 王弟反乱編
  2. 初陣@蛇甘平原編
  3. 嬴政暗殺未遂編
  4. 王騎の死・馬陽攻防編
  5. 山陽攻略戦編
  6. 合従軍編
  7. 蚩尤決戦・王弟成蟜反乱編
  8. 著雍攻略戦編
  9. 嫪毐の乱・加冠の儀編
  10. 黒羊丘の戦編
  11. 鄴攻略・秦趙連合軍戦編
  12. 悼襄王・呂不韋退場編
  13. 什虎城戦
  14. 羌礼編
  15. 平陽の戦い編

タップでタブを切り替え

①王弟反乱編のあらすじ【ネタバレ注意】

  • 単行本1巻の第1話〜5巻の47話まで

紀元前3世紀。

春秋戦国時代末期の中国で、二人の戦災孤児が出会う。

下僕という身分から這い上がり「天下の大将軍になる」為に剣を鍛える「信」と「漂」。

ある日、漂は秦国の王宮に務める大臣昌文君の目に止まり、士官することになる。

しばらくすると瀕死で信の元に戻った漂が、地図を「託し」そのまま息絶える。

託された地図の元に行くと、信は漂と瓜二つな秦国大王嬴政(えいせい)と出会う。

弟成蟜(せいきょう)に反乱を起こされ逃げている嬴政。

信は漂が嬴政の影武者として士官し死亡したことを知る。

仇討ちと漂に託された意味、大将軍になるために嬴政を助ける事に決める信。

途中出会った河了貂に助けられ、成蟜の手から逃げのびる。

秦国の隣に位置する「山の民」の領土まで逃げる信たち。

嬴政が山の民の女王楊端和に「中華統一」の夢を語り、協力を得る

山の民を味方にし秦国王都咸陽に戻り、弟成蟜を制圧。

嬴政は弟成蟜から玉座を取り戻し、信は将軍になるために戦場に出る事を決意する。

あらすじ

  1. 下僕の信と漂は剣の腕で出世し将軍になること夢見るが、漂は反乱に巻き込まれ息絶える。
  2. 信は弟に反乱を起こされた、後に始皇帝となる嬴政と出会い助ける。
  3. 山の民の女王楊端和の協力を得て信は反乱を鎮め、嬴政は王の座を取り戻す。
  4. 信は天下の大将軍になる為に戦場に出る事を誓う。

キングダム王弟反乱編の重要伏線&考察ポイント

  1. 信が将軍「李信」である伏線
  2. 信の夢・目的は天下の大将軍になること
  3. 嬴政の夢・目的は中華統一
  4. 河了貂が女性である伏線

随時更新中です。