キングダムアニメ3期5話「若き将の台頭」あらすじ感想解説!呉鳳明と白麗とは

アース
5月2日深夜放送のキングダム3期5話の内容です。

5国合従軍と戦う展開となっている3期アニメ「函谷関攻防戦」。

序盤からいきなりハシゴをかけられ、秦は大ピンチとなっていました。

「いきなり函谷関は破られてしまうのか!?」というピンチを桓齮の活躍により守られる展開になりますが、この函谷関にハシゴをかけた呉鳳明(ごほうめい)という武将は、どのような人物なのでしょうか?

さらにエンドカードに登場した、白麗とは?

順番に見て行きましょう!

進撃の巨人 ネタバレ考察【アース】
キングダムアニメ3期4話「二つの戦場」あらすじ感想解説!趙の慶舎と李牧の出会いとは
キングダムアニメ3期4話「二つの戦場」あらすじ感想解説!趙の慶舎と李牧の出会いとは火蓋をきった函谷関攻防戦。 まずは信も参戦している、麃公軍と趙軍との戦いがメインとなりました。 麃公VS慶舎。…
目次

キングダムアニメ3期5話解説!

呉鳳明とは

「キングダム」60巻表紙より

項目 内容
名前 呉鳳明(ごほうめい)
性別 男性
年齢 桓齮と同世代 30代?
井蘭車(せいらんしゃ)、床弩(しょうど)
史実orオリジナル? オリジナルキャラクター

魏の総大将 呉鳳明(ごほうめい)。

呉鳳明は史実には登場しない、「キングダム」オリジナルキャラクターです。

「初陣@蛇甘平原編」に登場した魏の将軍である呉慶(ごけい)の息子であり、そう考えると魏のサラブレッドと言えそうですね。

さらに呉慶は魏に滅ぼされた小国の王族の生き残りと言っていたので、呉鳳明ももともとは王族の血統ということになるでしょう。

頭がキレ、井蘭車や床弩を作る発明家のような一面も、王族の血統のなせるワザかもしれませんね。

ちなみに、歴史的に魏は王賁(おうほん)によって滅ぼされることになります。

となると、呉鳳明は王賁によって討ち取られる事になるのか?

何年後に展開することになるのかは分かりませんが、原作・アニメ共にここは注目したいですね。

白麗(はくれい)とは

項目 内容
名前 白麗(はくれい)
性別 男性
年代 蒙恬(もうてん)・王賁と同世代。20代前半?
弓矢。中華十弓の一人。
史実orオリジナル? オリジナルキャラクター
担当声優 上村祐翔

原作では、ずっと女性だろうと読んでいた人も多いハズ。

それほど容姿端麗で弓矢という武器もそのようなイメージを抱かせていたのでは、と感じます。

今回でもチラッと「俺の姉も未亡人になってしまう」と言っていましたが、白麗には白翠(はくすい)という姉がいます。

その姉は楚の第一軍の将 臨武君(りんぶくん)の妻です。

つまり、自分が使えている上官に姉が嫁いでいるということになります。

次回登場するかもですが、白麗に似てむちゃ美人な女性です。

白熱する戦いが楽しみな次回の3期6話ですが、この白麗の姉のビジュアルも楽しみなとこです(*^^*)

呉鳳明と同じで白麗もオリジナルキャラクターで、アニメ2期に登場した中華十弓という設定自体もキングダムオリジナルです。



キングダムアニメ3期5話の感想!

見どころは前半の桓齮による井蘭車撃退と後半の蒙恬の活躍ですね。

原作で読んだ時もむっちゃカッコよかったですが、油と火矢ひとつで大ピンチを躱す桓齮は、やはりカッコいいですよね!

これからまだ見せ場が残っているので、桓齮にはこれからも要チェックですよ!

そして、項翼と一騎打ちとなった蒙恬。

重い剣を受け流す技は蒙恬らしいですし、合っていますよね。

次回にはまださらなる見せ場が登場するであろう蒙恬。

楚の同世代と対峙しても大活躍な蒙恬は、次回も要注目ですよ!

今回は桓齮と蒙恬に見せ場がありましたが、次回はどんな注目シーンが登場するのか?

来週も見逃せませんね!\(^o^)/

進撃の巨人 ネタバレ考察【アース】
キングダムアニメ3期4話「二つの戦場」あらすじ感想解説!趙の慶舎と李牧の出会いとは
キングダムアニメ3期4話「二つの戦場」あらすじ感想解説!趙の慶舎と李牧の出会いとは火蓋をきった函谷関攻防戦。 まずは信も参戦している、麃公軍と趙軍との戦いがメインとなりました。 麃公VS慶舎。…

https://animenb.com/kingdom-latest-story

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 団長殿、いつも更新お疲れ様です。

    合従軍編は回を追う毎に面白さが増してきますね。
    今回も楽しく見させて頂きました。

    個人的にツボだったのは鱗坊軍長の臨武君に対する容赦の無いディスりです。
    常軌を逸したした髪型っていったい・・・(笑)

    あの巨大な井闌車の出現で傾きかけた嫌な流れを一瞬にして焼き討ちにする桓騎はカッコいいですね。
    自分の中で桓騎は王翦と並んでミステリアスな要素が強いので、この辺の謎がどう解き明かされていくのかがとても楽しみです。

    一方で原先生の秦国や敵国の将達も含めた巧みなキャラ作りにも感心させられます。
    項翼や白麗と言った若き将達も、敵ながら魅力的なキャラだと思います。

    そしてラストの大ピンチに陥った蒙恬を王賁が助けるシーンは本当に熱かった。
    これまで蒙恬と言うとチャラいキャラと言う印象しかなかったので、今後の活躍を楽しみにしたいと思います。

    • >鱗坊軍長の臨武君に対する容赦の無いディスり
      その髪型に込められし気高い主張、ですね(笑)
      「美的感覚がイマイチだが」と返すところも最っこうなやり取りですよね!(笑)
      命のやり取りをしながらもこういう返しができるところに余裕ある強さが感じられ、カッコいいですよ(*^^*)
      次回の蒙恬の活躍、むっちゃ楽しみです!

      管理人アース

コメントする

目次
閉じる