キングダムネタバレ668話あらすじ感想考察!識は礼が殺していた!?祭の真実が判明

アース
1月28日発売ヤングジャンプの内容です。

とうとうぶつかる事になる羌瘣(きょうかい)と羌礼(きょうれい)。

羌瘣の狙いは羌礼を救うことにあると分かりますが、いったいどのように戦うのか?

最大奥義の巫舞を繰り出しあった先にある展開とは?

667話を見て行きましょう!

キングダムネタバレ考察
キングダムネタバレ667話あらすじ感想考察!羌瘣・象姉・識と礼の過去が明らかに | キングダムネタバレ考察
キングダムネタバレ667話あらすじ感想考察!羌瘣・象姉・識と礼の過去が明らかに | キングダムネタバレ考察アース1月21日発売ヤングジャンプの内容です。 キングダム667話「三日後」。 羌礼との約束であった、3日後が描かれると察せられるタイトルとなっています。 では、二人の対...

>>キングダムネタバレ考察|全ストーリーあらすじと重要伏線まとめ

目次

◆キングダムネタバレ668話あらすじ!

激しくぶつかり合う羌瘣VS羌礼!

巫舞を発動させるため呼吸を整える二人。

トーン

タンタン

羌族独特の巫舞の動作とした後、いきなり斬り合います。

互角な戦いをする二人。

羌瘣を倒すため、羌礼はさらなる深みへと意識を落とします。

羌瘣を吹っ飛ばし、岩に叩きつける羌礼。

さらに続けて斬りかかります。

ギリギリで、緑穂で受ける羌瘣。

斬り合いながら、祭(さい)であった事実を羌礼から聞き出します。

祭(さい)であった真実とは

祭(さい)に集まったメンバーは皆実力は互角ぐらいだったが、その中でも礼と共に参加した識(しき)が頭ひとつ抜けていたと語る礼。

二人は祭が始まったら敵同士、殺し合いだと事前に話をしていました。

際が始まり、敵を斬りまくる二人。

最後に、ボロボロになった二人だけとなります。

約束通り、お互いを斬りかかる二人。

しかし識の刀は礼の首にかかる直前で、止まります。

いっぽうで、止まらない礼の剣。

礼の剣が識の胸を貫き、終わります。



◆キングダムネタバレ668話の感想!

驚愕!

明らかとなった識と礼の祭(さい)の真実は、礼が識を殺していたという悲しい事実でした。

これは、礼を闇の淵に追いやる理由としては十分ですよね!

そして周りの人達が甘く見えてしまうのも分かります。

納得な展開でしょう。

さて、ここから羌瘣がどのように礼を導くのか?

闇の淵から救い出すことができるのか?

それが出来たとして、羌瘣が代償を払うことはないのか?

命・・・とか(;´Д`)

次回669話の展開。

間違いなく必見ですよ!

アース
羌瘣にこれ以上自分を犠牲にして欲しくない…(泣)
あわせて読みたい
429 Too Many Requests
進撃の巨人 ネタバレ考察【アース】
キングダムネタバレ!全ストーリーあらすじ解説まとめ【最初から最新話までみどころ考察】
キングダムネタバレ!全ストーリーあらすじ解説まとめ【最初から最新話までみどころ考察】始皇帝となる嬴政(えいせい)が中華を統一するまでを描く作品「キングダム」。 既に長い物語となっているキングダム…
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる